topimage

2017-10

オサレな方々続編&サルべな日々 - 2015.11.06 Fri



紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

「ちょんまげコーデnight Fever2015」 以降も、いろいろな所で沢山の方にお会いできてとても楽しいですね。
以前から知っておられる方も新しくお会いした方も。
それに、結構いろんな方が復帰されていて、それも活気が出ていいですね~

ところで先回の続きで、丁髷のコンテスト後にアムスバザに行ってきました。
いつも道りの大盛況でしたw

そこでクレーはお久しぶりな方々にいろいろお会いしました。

超新米航海者だった時、お金がないクレーに船を快く作ってくださったトリエさん。
海上で捕まえたネズミをこよなく愛し飼っておられる心優しき冒険者にわこさん。
このブログをきっかけにお知り合いになれたYuKIさんなどなど・・・

(クリックで拡大します)
110115 230956_1

それにしてもトリエさんのトータルコーデには本当に唸ってしまいました。
基本的に着ておられるものはセットかもですが、髪の毛の色でここまで印象が変わるんだなあと。
金と白でコーデしてここまできれいにまとまるのかと、本当に奥の深さを感じたのでした。

いつも髪の色を変えないでコーデしているクレーですが、今度から髪の色もよく吟味しようと思います。(もちろん頻繁には無理ですがw)

110115 231209

トリエさんとはもう一枚2ショットを。
こんなして並ぶと…まあ、コンテスト帰りですから仕方がないですが、クレーの髪型が微妙・・・ですw

110115 231604

これは別の時ですが、Eロンドンで用事を済ましていた時には久々に大冒険家のWittyさんとも会いましたw
クレーがこの時、着物を着ずにパルトを着ている言い訳をしていたんですが、そういえばWittyさんの方がもっと服装縛りがあるんですね!
だってこの格好でなかったらWittyさんじゃなくなってしまうw キャラが確定されて名が知られている方は大変だなあと思いつつ、別の色のバージョンも見てみたいと思ったクレーでした。

103115 125945

そうそう、クレーはご親切な方により自分では作ることのできないアルヒミスト・パルトEXを入手することができました!
本当にありがとうございます!!

機能としては、これを使うと購入量がすごく増えてビックリでした。 それに加え、(ここ重要です)お洒落着としてもとてもかっこ良いのです… もクレーも、もったいないのでしばらく重ね着にしていましたw(ブースとの意味がないW)

先ほどの写真でありましたが、今回はクレーも秀逸なコーデだと思っていた☆Mai☆さんの真似をしてサルべージャ―ハットと合わせてみたというわけです。

でも、男性も女性も着ることのできるこの服、果たして男女の違いはあるのか?
ということをまたしても☆Mai☆さんにお願いして比べさせていただきましたw
二人の使っている物は手や足以外は全く同じなので比較しやすいですね。(個人的には男性はブーツの方が似合うと思いました)

ではこちらが前からの写真です。
他にも男女共有の服や呉服はありますが、これは本当にそれぞれの体型に合わせて美しいラインが出ます。
複雑なパターンなのにどの角度から見てもきれいですね。

103115 015502_1

それで、これが後ろからの写真です。
これの方かもっと顕著に男女差が出ます。
例えば腕のあたりを見てください。 赤い部分が女性の方が明らかに大きくなっています。

103115 015440_1

男性が着るとたくましく、女性では優雅に見えるようにデザインされているんですね。
さすが入手困難な服だけあって、とても美しくデザインされていますね。
☆Mai☆さんお付き合いいただき、どうもありがとうございました!

このあと、クレーは北欧でうろうろしていたところ、とてもおしゃれな方の一団を目撃!

全然お知り合いでもありませんでしたが!ですが!声をかけずにはいられなかったのですw それで直撃取材を敢行!
さらに数か月ぶりに復帰してきた、あのヴェネの「アドリアの歌姫」にも直撃取材をしました!

ということでまだ続きますw (続く・・・)

  

では早速そのお洒落な方々をご紹介します。
ネーデルランドのなっちー様とそのご一行です。

103015 225651

前述のように見かけてそのまま取材させていただいたのですが、見てください。 この王冠コーデ。
このタイプのコーデはUWOでは数多く見られますが、DOLでは少ない組み合わせだと思います。

それもなっちー様御一行は全員黒装束であるにもかかわらず、金色と赤系統の色の組み合わせにより沈んだ感じにならないとても美しい、高貴な雰囲気を醸し出しておられます。
それと、クレーが感じたこだわりは、なっちー様は大人キャラであとはちみっこキャラで統一されていること、艦隊で動くことを計算した配置であることです。それによって艦隊として動いても、とてもきれいに見えます。
それから、すべて同じコーデでまとめるのではなく、それぞれに少しづつ個性を持たせています。 それは髪型&色だったり所持品であったり。

それで皆さんを見た瞬間に反射的に声をかけてしまいましたw
快く取材に応じてくださったなっちー様本当にありがとうございました。
これからも不定期でクレーの目に留まったオサレな方を直撃するかもですがm、その際は皆様どうぞよろしくお願いしますw

ではアドリアの歌姫が復活を記念した後半の記事を!

・・・と思いましたがまだ一つスクープがありましたw
ではご紹介いたします。 大航海時代 A鯖、ロンドンに本拠を置く、英・東インド会社名誉総長 rabbi.様です。

103015 145307_1

・・・はまりすぎw 
いつもは、とてもかわいい格好をされてますが、例の総長事件以来、詳しくはダーノさんブログでw
嬉しいことに現在ラビさんはクレー呉服店のお着物(ピンク)をご愛用いただいております。 とても良くお似合いですW

しかし今回お会いした時、肩書からすると紫の方がいいのでは?などと思い紫の着物を着ていただきました。
するとこの通り、これは完璧じゃないですかw 実はこの写真結構前なんですが、それにご本人にもお渡ししてるのに記事にしてくださらないから、ここで公開させていただきますw
だーのさん!いかがですか?これはきまりですよね?今後、商会の総会がある時は是非このお姿で出ていただきたく存じます。

ということでようやく「アドリアの歌姫」さんのご登場です。
ご紹介するまでもないヴェネチアのムードメーカー、海では黒いベリーにお乗りのカンツォーネさんです。

110315 174406_1

5か月近い休止からようやくお戻りいただけましたねw
この時はサルべの探索を助けていただく為にわざわざリガにおいでいただきましたw
そうですこの方が本物のカンツさんです。 実はそもそもこのブログ始めるきっかけはカンツさんなんですよ。こちらで確認!
一番最初の記事に経緯は書いてあります。ということでクレーはすごくお世話になっているわけですが、どうもカンツさんにはニセモノファンによるコスプレの方が多数おいでのようですw まあ、肥満体型で、カンツさんとは似ても似つかない、自称弟〇川カンツォーネさんなどもおられますが…www

ところで、それでクレーがお会いしたその中の一人をご紹介です。 これは、かなり前の写真ですがw

061215 204905

彼女は…カンツさんそっくりw いや、幼少期のカンツさんのようですね。
この方は確かどなたかのサブさんだった気がするのですが…すみません覚えてないですw
最近ロンドンでもお見かけしましたが、当時より少しオリジナリティが出ておられましたw

でももしかすると!もしかするとですが、カンツさんの生き別れの妹かもですw そうだとするとスクープですねW

でも、こんな感じで他の方から真似してもらえるのはいいことだと思うんですよね。
それだけ慕われているということですから。 名前とかも後で変えるのは大変ですしw
クレーも是非まだ見ぬクレー家の方とお会いしてみたいものですw

あと、カンツさんのブラッド・ベリー号の写真はこちらです。

110315 180912_1

クレーのロンスクと比べるとやはり大きいですね。 確かにこれで追い駆けられたらたまったものではないですw

ところで、さっきのカンツさんとの写真でお気付きの方も多いと思いますが、なんとクレーもフレさんのご厚意によりついにサルべージャーシャツを入手することができました!!
これはご本人許可を得ておりますのでお名前をw あがとうございます。tiaraさん!

彼女もクレーが初めてアテネにどり着いた時、言葉が通じなくて途方に暮れているところで出会って、レベルは同じぐらいだったのですが私を助けようと一生懸命奮闘してくださった方です。 その時以来、長いお付き合いのフレさんですね。 ブログを読んでなんと、今回この貴重なシャツを送ってくださいました!大感謝です。
では、もう一度改めて掲載します。サルべージャ―バイコルヌ&シャツです。

110215 234814

このシャツは基本的にトルトゥーガパイレーツ、デスペラードジャケット、ラフィアンズジャケットの系列を受け継いだ色違いバージョンと思われます。ですが、ハット、シャツ共に白と青の配色が大変きれいですし、赤の発色も良いのでとても美しく引き締まった印象を受けます。 
確かに私は呉服屋ですが、これは呉服風シャツなので問題ないはずw ・・・ハイ。スミマセン。 
普段は着物を着るべきではありますが、せっかく専用船も作ったのでサルべの時はシャツを許してくださいw

そうです。なんと心が太平洋のように広い、とあるヴェネのお二人の方が地図を分けてくださいまして、クレーもサルべをおこなえるようになったのですw

ですから、ここは気合を入れてサルべ専用艦を建造しなければと思いとある造船家さんに建造をお願いしたのです。
このことまで今回書こうと思いましたが、また今回も長編大作になる恐れがあり、その船にまつわるストーリーは別の時に執筆いたします。

ここでたまたま、クララの商会ニコファイのさくらさんにもばったり出会いました。いつもクララがお世話になっております。

110415 111239_1

特注カルネヴァレアービト(ピンク)をお召しでしたね。やはり名前にちなんだ色をチョイスされているところにこだわりを感じます。
最近クレーがかなり忙しくなってしまい、クララでinする時間が短くなってしまっておりますが、サルべキャンペーンが終われば動けるようにはなると思いますので、どうぞご了承ください。

そうそう、最近クレーは鋳造を覚えまして(今更ですがw)、鋳造を頑張ってあげていたら、カメさんが本当にたくさん助けてくれました!本当にありがとう!! 鍛冶師のクエまでず~っと付き合ってくださいました。 大感謝です。

102915 204249

ファッションはカブと道化の衣装!でしたがチワワ隊のユニフォームですので、こうなってしまったのかなと…はっ!カブの葉っぱが緑だから緑の道化服なんだ!!これは一本取られましたね。こんなコーデもあったのか…
オサレの世界は奥が深いです。

それでは最後にカリブの青空を背景に、桟橋の上にたたずむクレーのポートレートでお別れいたします。

では、これからもファッションを楽しんでまいりましょう。
また皆さんの航海に爽やかな風が吹きますように。

(クリックすると拡大します)
110215 234853_2

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

前言っていたのは
これの事でしたか!Σ(゜Д゜)

良い!とても良い!!(///ω///)♪

クレーさんグッジョブ♪(*ノ▽ノ)

カンツさんついに復活ですか!
密かに好きなpkさんなので嬉しいですね~w(*´∀`)♪
blog復帰が楽しみです🎵(*≧∀≦*)

カリブでお会いしたときはびっくりでした
あたしと会ったときのお洋服は
「海の男」でしたね~

クレーさん=和装 というイメージが
定着されてるので、ちょっと違和感ありましたけど、
それはそれでまた違うかっこよさを出してました。


フレ登録ありがとうございました~^^

>だーのさん
でしょう・・・いいですよねw 
でもこのブログ書いたせいでお着物を着換えられてしまいました…(ノД`)・゜・。エーン

でも、新イベント感謝です。リアルで都合が付けば、呉服店ネコ耳コーデをお見せします!!(`Д´)ノ

カンツさん、もう初日から国茶大フィーバーでした。
ブログも更新されておられるようで、今後のご活躍が楽しみです。

>さくらさん
思いもよらないところでお会いしましたね!
そうなんです。サルべしている時は呉服風シャツと帽子のあの服装でw
って、もう着物に戻りましたw

でもかっこいい男性用の服もあるので、呉服屋といえどやっぱり着てみたくなりますよね。あの服は女性キャラが着てもかなり良かったですよ!

もし手に入ったら是非着てみられてくださいね。

わぁ(ノωヾ*)
クレー店長様がちょっと拗ねていらっしゃる…(〃▽〃)

名誉総長(?!)コーデ紹介していただきありがとうございます(ノωヾ*)
そしてなかなか記事にせず申し訳ないです。。
あまりに"総長"ぽくなったので、ちょっと恥ずかしくなってしまいました(*ノωノ)w
でも総会(?!)の時はこのコーデで参加しますね★

いただいた小袖はまだ着てますよ(*´艸`)♪
1日に何回も気分で着替えるので違う服の時もありますが
しばらくデフォルトはピンク小袖です★

あ!
ねこみみおくっておきました(∩∀`*)♪

>ラビさん
あ~すみません@@;パブリックに愚痴っていまいました…
確かにはまり過ぎてますよね…おお。次の総会はいつなのだろうか。ワクワク

お着物で過ごしていただきありがとうございます。
でも無理されずに好きな服をどんどん来てくださいw
記事にある通り、クレー自体も時々反乱おこしてますから~
でも今はおとなしく紫の羽織袴ですw

ネコ耳ありがとうございます。さーてこれをどのように調理しようかなあ。
楽しみです。

復帰したら兄妹や姉妹が増えていたカンツォーネです。
一体どういうことなのでしょう・・・w
みんな素敵なファッションですよね!!!!
・・・しかし最後のカブは・・・・
あんなカブは畑から引き抜きたくない。
地面に埋め戻しちゃうよね!!きっと!!!

>カンツさん
いやぁ、ここまで慕われるのはすごいと思いますw
是非一度一族でイベントをw それか、ウォーリーではなく「カンツォーネを探せ!」大会とかw

そうカブは普通上に葉があるのですが下にも葉があるんですね。
きっと歩けるように葉が変化したと思われます。でも、カメさん最初はあの衣装、すごく嫌っておられたのにどのような心変わりをされたのか…今度聞いてみなければです。

お洒落するのは楽しいですね~これも1つの娯楽かと思います。
こうして見ると、みなさんも素敵な服装で決めてますね(#^.^#)

あと船ももう少し塗装とかで外見をもっといじれたらいいな~~ってずっと要望出してますけどなかなかですね~~

わー、サルべシャツよくお似合いですー!実物も良かったですが、写真も角度が決まっててステキですね~
喜んで頂けて私こそ感謝感激です^^
私が着るといんちき詐欺師みたいになっちゃったのです>< 気品が足りなかったのかな…w

そうだー、アテネで困ってるクレーさんを全然助けられなくて右往左往したんでした;; 懐かしい~
いつもお世話になってばかりですが、私もいつかなにかお役に立つことができますように… 精進しますw
クレーさんにはいつもおしゃれの楽しさを教えてもらって嬉しいです。
これからもご活躍を期待してます~ 一緒にDOLを楽しみましょうね^^

>麻衣さん
ファッションはおもしろいですよね。それに、この大航海時代設定の服装も好きですね。

必ずしもかっこ良ければいいっていうのではなくて、自分のワールドや、キャライメージを作り上げるのも意味があると思います。

船は自分ももう少し変化がないかなあと思ってますw 船の船体の塗料も一つじゃなくて複数あればいいですよね。でもDOLのシステム(変更のためのプログラム作業)を考えると…やっぱりそれはかなり大変かもなあ、とも思うのですがw
その代りに、新装材のレシピ公開とか、UWOにあるような非戦でも乗れるクリッパーとかの実装をしてほしいですね。

>tiaraさん
コメントありがとうございます!本当にこのシャツはトップクラスのお気に入りですw
tiaraさんも今の髪型は何を着ても似合うと思いますよ。そう、着物着てもすごく映えるはずです。いろいろ試してみてくださいね。

あのアテネは今でも覚えてますよw 造船所の前でしたね。
でも今考えたら、艦隊を組めば通訳はしてもらえたはずですw
あの頃はこんなこともわからなかったんですね。懐かしいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://draperpaulklee.blog.fc2.com/tb.php/72-c88c5448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レシピに関して «  | BLOG TOP |  » 鉢巻コーデコンテストとオサレな方々

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア出身フランス人
商会:フライング・サーカス
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (56)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (10)
その他 (3)
日常 (6)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (14)
連絡用 (0)
FIFA (9)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR