topimage

2017-10

ブロークンハーツ - 2016.10.22 Sat

FIFA 17 2016_10_16 15_07_35

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

今回は華麗?なスポ魂シリーズの18歳のイングランド人エイデンの代表デビューです。
クラブではそこそこ活躍してるのに出場機会をはく奪され、この際イングランド代表に選ばれたので代表戦で暴れようと思います。

FIFA 17 2016_10_16 18_28_35

兄のリチャードも召集されスタメンになってました。
最初はあの芸能人顔負けのカリスマ、クリスティアーノ・ロナウド率いるポルトガルとの対決です。

FIFA 17 2016_10_15 23_33_21

試合はイングランドの本拠地ウェンブリースタジアム。
ポルトガルもイングランドもオールスターの顔ぞろえで試合開始されました。

今回臨場感がわかるように動画を録画してみました。
エイデンのイングランドデビュー戦のハイライトはこちらからどうぞ。



現在、理由不明ながらエイデンはハーツで出場機会をはく奪されていたので、フラストレーションがありここで爆発。
試合開始直後に1点をねじ込み後半に追加点をたたき込みます。

FIFA 17 2016_10_15 23_37_43

試合はそのまま終了しイングランドの圧勝でした。

ポルトガルの絶対エース、C.ロナウドの顔も悔しそうですね~

FIFA 17 2016_10_15 23_38_41

ただ、第二戦のスロベニア戦は不甲斐ないことに無得点。イングランドも引き分けという結果になりました。

ですがイングランドでの戦いでのエイデンの活躍がメディアでもニュースになっています。

FIFA 17 2016_10_15 23_39_55

エイデンが今回、自分を将来の国代表としての価値をショーウィンドーで飾って見せつけた。みたいなことを書いてます。

ただ、エイデンの悪夢は終わりませんでした。
代表から戻りクラブのスタメン復帰するも1試合出ても残り数試合出場できない日々が続きます。
イングランド代表では安定のスタメン。

FIFA 17 2016_10_16 18_27_51

出たときは得点には絡む活躍します。

FIFA 17 2016_10_16 18_38_15

で、クラブではベンチにも入れない状態。
しかしある時その原因がわかりました。

それぞれの選手には数試合ごと目標が決められているんですが、エイデンのを確認すると…鬼のような数値が。 

FIFA 17 2016_10_16 18_57_56

例えば試合の評価点がありますがこれ、満点が10点。
で、それでエイデンへの要求が「平均8.4」とか、これはただの罰ゲームでしょう。 この数字、毎試合得点しても維持が難しいです。

あとは決定的な得点チャンスを最低57回作れとか・・・あのね、これバスケじゃないんですから。

で、その上で安定の試合出場機会の激減。 
ただでさえ大変な数字なのに、これ、余計に目標に到達できないでしょう!!
これはすでに嫌がらせのレベル。

この後7試合連続ベンチ外で、さすがに堪忍袋の緒が切れました・・・。 (後半に続く)
   

その次に出場が「許された」試合、レンジャーズ戦でエイデンの怒り大爆発。

FIFA 17 2016_10_16 22_17_54

え? チームワーク? ポジション? 監督の指示?それっておいしいの?
ってことですべて無視で暴れてやりました。

FIFA 17 2016_10_16 22_20_54

ボールもらったら、パスなどせずにさっさと目の前の敵を蹴散らしてゴールに突進。

FIFA 17 2016_10_16 22_19_43

とにかく持ったボールはゴールに叩き込んでやりました。まあ、全部が入るはずはないですが。

審判が何か言いたそうですが、「ハイ? わたしに何か用ですか?」

FIFA 17 2016_10_16 22_35_30

この時のエイデンは多分、今期最高で最低なプレーでしたね…実質11対1の死闘でした。

FIFA 17 2016_10_16 22_21_09

前半だけで3得点。ハットトリック達成。評価も10点満点です。
後半もさらに追加する予定でしたが、うまくチームメートに便乗されて自分の得点にはならず・・・

でも、相手キーパーは完全にノックアウト。

FIFA 17 2016_10_16 22_26_01

あまりの猛攻に相手サポーターの声援が完全に死にました。
解説者も 「これではレンジャーサポーターも、応援する気力が失せてしまったことでしょう・・・」 という悲壮なコメントを。

結果的にサッカーらしからぬ得点差、7対0でハーツの、というかエイデンの怒り爆発の一方的な試合が終わりました。

FIFA 17 2016_10_16 22_35_46

この時は本当に全部をぶつけてやったのですごいことになりましたが、こんな試合は毎回できるもんじゃありません。

で、次の試合はスタメンだったものの「たったの1得点」で終わり、また定位置のベンチ外が再開。
さすがにこの状態には我慢の限界が来たので、冬になり例のローンによる一時移籍を強行しました。

この時はクラブは既に戦力外のエイデンの要求をすんなり呑み移籍依頼が舞い込みます。
「こんなことなら最初からローン移籍させろ~!」と思いましたがね。

で、依頼が来たクラブがこちら。

FIFA 17 2016_10_17 16_47_17

依頼主はドイツトップリーグ、ブンデスリーガのレバークーゼンです。 もちろん即決でOK。
ここのクラブ、前の記事に書いたあのモデルのような双子の片割れ、ラース・ベンダー擁するドイツでも指折りの名門クラブ。

あのですね、ローンの場合は大体選手を出すチームより弱いところから依頼が来るのが普通です。
でも、レバークーゼンはハーツのはるか格上。というか雲の上。比較にならないほどのレベル差。
チームではそれこそ世界中の国代表がポジション争いしてます。
今回のケースはどこか間違ってる。

果たしてこれはどんな結果になるのか…
ということで予想外でしたが、エイデンの世界最高峰のドイツリーグデビューが決まりました。

このスタジアムで次なるドラマが生まれます。 (次回へ続く)

FIFA 17 2016_10_17 17_04_23
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

エイデン君の不満爆発ですね~w ( ´∀`)

ほんとにリアルだわw

Re: タイトルなし

>だーのさん
これは結構要求が高かったりしますね。
で、それを満たさないとプレー自体できないという。

このリアルさでDOLを再現したらすごいと思うのですよ!
本当に大航海時代に行った気分になるはず!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://draperpaulklee.blog.fc2.com/tb.php/146-29a71ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おしゃれに航海する方法 «  | BLOG TOP |  » 本物と偽物の狭間で

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア出身フランス人
商会:フライング・サーカス
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (56)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (10)
その他 (3)
日常 (6)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (14)
連絡用 (0)
FIFA (9)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR