topimage

2017-10

本物と偽物の狭間で - 2016.10.20 Thu

p01xtmwz.jpg

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

突然ですが、皆さんはクレー・パオロという名前が画家から来ているのをご存知ですか?
これは中の人のお気に入りの画家の名前です。 今回はそれに少し関連した記事です。

ドイツで2011年秋、ウォルフガング・ベルトラッチ(Wolfgang Beltracchi)に懲役6年の有罪判決が下りました。
何を唐突に裁判結果をって?
実はその罪状はなんと14点の絵画を偽造(被害額約4500万ドル)した罪でした。
さらにこの贋作事件は、被害総額45億円以上、2000点に及ぶそれは美術界をひっくり返すほどの大スキャンダルになりました。 ちなみに現在も、本当の被害総額はわかっていません。

このすべてが小説のような出来事は、リアル世界でたった一人の画家とその奥さんが全て仕組んだ巧妙な犯罪でした。
では、絵画の「贋作」は何かというと、簡単に言うと途方もない金額の画家の「絵を自分で描いて」それを「本物として売れば」犯罪としての贋作になるわけです。

65729666-53fb-d6c4-7736-d14e0ab0b3c6.jpg
ウォルフガング・ベルトラッチ

結局、名画を真似することは犯罪ではないですが、そこにオリジナルの作家名を入れるとそれは贋作になるんですね。
でも当たり前ですが美術商に自分が書いた絵をピカソだと持ち込んでも瞬時に偽物とばれます。
現在は特殊な科学鑑定がなされるため、例え見た目をそっくりにしてもほぼ間違いなく正確な年代測定が出てしまいます。

贋作はもちろん新しく描くわけだから絵具もキャンバスも新しいですし、そもそもその絵に人生をかけた天才で超有名な画家の描写方法の癖を再現するどころか、数十年という年代による劣化まで再現できる人はほとんどいないわけです。
しかし、ベルトラッチはやすやすとそれをやってのけたのです。

これは「戦後ドイツ最大のアートスキャンダル」として大きく報じられましたが、この人が桁外れなところは、画家の絵画をただ模造しただけじゃない。“本人が描いたと鑑定されるほどのオリジナル作品”を次々に描いていったのです。
とにかくベルトラッチは美術史、絵画の理論、技術、鑑定方法のすべてに造詣が深く、美術鑑定家だけでなく世界的な専門家も全て騙されてしまったのです。

18431351_303.jpg
ベルトラッチが「芸術」に囲まれて

事実、ドイツ裁判所は彼の全自供と引き換えに刑期の軽減を申し出ました。

なぜなら、彼の絵があまりにも精巧過ぎるため、そもそも本人がどれが偽物かを明らかにしなければ贋作がいったいどれかすら特定できないのです。
さらに現在でも、世界の有名な美術館がベルトラッチの作り出した新しい作品を本物の名画として展示している状態です。

60-minutes-profiles-wolfgang-beltracchi-the-best-art-forger-in-the-world-00.jpg
ベルトラッチの創作風景

これはNHKBS1世界のドキュメンタリー「贋(がん)作師 ドイツ人・ベルトラッチ ~超一級のニセモノ~」で放送されています。
原名は「Beltracchi The Art of Forgery」というドイツ制作ドキュメンタリーですね。
実は今日も夕方再放送がありました。

large_beltracchi_the_art_of_forgery_xlg.jpg
Beltracchi The Art of Forgery

このドキュメンタリーの中では、のみの市で画材を探すところからアトリエで贋作を仕上げて、証拠を偽造するまでの贋作を作り出す手口を公開しています。

贋作のターゲットには2種類あり、1つ目は著名な画家がたしかに描いたことは分かっているけどその後、行方不明となっている作品、もう1つは画家の人生の中にある空白期間(作品がない期間)です。

行方不明となった作品というのは、カタログに掲載されてはいますがその絵の「タイトル」と簡単な解説だけしかない場合。これは本物が無いので、当たり前ですがほとんどの人は見たことがない作品なので贋作が作りやすくなります。

もう一つの画家の空白期間を狙うというのは、その期間画家の活動が限定されていて作品数が極端に少ない時期をねらって「この画家は実はこの時期こんな作品を描いていた」と言って、その作家の画風を完全コピーし「全く新しい絵」を描くのです。

ただ、ベルトラッチは「自分は描くとき思いの中までその画家に完全になり切るわけだから、自分が描いたものはそもそも贋作にはならない」と言い切るレベル…
既に本物の定義は何だ? って話ですがww  でも念のため。 これはりっぱな犯罪です。

148d5e0020273c70-jpg.jpg
ベルトラッチと「新作」の名画

ただし、贋作は絵が完ぺきでも、その背後に数十年前、誰が誰から買ったという歴史がないとすぐにばれてしまします。
いわゆる数十年さかのぼるその絵画のアリバイです。

ベルトラッチの奥さんがこの贋作制作に大きな役割をはたしていて、彼女の亡くなったおじいさんが美術品コレクターだった、とでっち上げ、ベルトラッチの描く絵画を昔コレクションしたかように見せかけていくのです。
昔の書類のねつ造から証拠写真の偽造まで、それはもう専門家や捜査した警察の鑑識も全く見抜けないレベルの仕事をしていました。

STN1633PIC1_406855k.jpg
ベルトラッチと夫人

実際、彼の「完璧」な贋作は専門家から見ても超一級品でしたが、2008年にマックス・エルンストの『森』の贋作から、オリジナルが描かれた1927年当時、存在していなかった顔料(白チタン)が後の鑑定で発見されたため、贋作であることが発覚しました。これは不注意でたまたま紛れてしまった絵具でした。

当時のホコリさえ再現する彼の贋作の製作過程もすごく面白かったのですが、絵画を売り買いをする画商や、オークション主催者や購入者まで彼の作品を贋作だ、と思いたくないというからくりも興味深かったです。

15_beltracchihorses_w_LRG.jpg
彼が書いた「世紀の傑作」のひとつ

結局、オークションの中心になるような、まだ未発表の巨匠の絵画はそんなに多く見つかるものではないので、ベルトラッチが生み出す完璧な作品を本物と認めた方が彼らにもメリットがあったんですね。

今では、ベルトラッチの絵自体に高額の値段がついていて、犯罪者でありながらも美術界の中で知らない人はまずいない超有名人になったのでした。皮肉なことに恐ろしい数の贋作を作り、誰にも見破られなかったという事実が、彼の画家としてのずば抜けた力量を誰も否定できないほどに証明していたのです。

彼もインタビューで数多くの巨匠を全く才能がないと公言し、レオナルド・ダ・ビンチだろうが自分のコピーできない絵はないと豪語しています。ピカソも子供のころ完全コピーできたというので恐ろしい話です。
おまけに彼が贋作として新しく描いた絵が、その画家の前代未聞の最高作品と評価されてしまう始末。

見ていて思いましたが、もしかして彼はそれらの巨匠すら超えた世紀の天才なのかもしれません。なぜなら才能の点で彼らを超えていないとその画家の名で新作を新しく創り出すことは不可能だからです。

番組最後で彼が言った言葉。 「僕はほかの人が自分の作品を偽造しても怒らないよ」
ま、まあそうだよねww

でも皆さん、いくら有名になりたくても贋作は犯罪です。
絶対にやめましょう!! 
って絶対真似できないかwwww


ドキュメンタリーのトレイラー  
  
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://draperpaulklee.blog.fc2.com/tb.php/145-5ea7b66a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブロークンハーツ «  | BLOG TOP |  » ライジング ハーツ

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア出身フランス人
商会:フライング・サーカス
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (56)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (10)
その他 (3)
日常 (6)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (14)
連絡用 (0)
FIFA (9)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR