topimage

2017-08

センター オブ マイハート - 2016.10.16 Sun

FIFA 17 2016_10_16 15_07_35

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

ご無沙汰ですが、しばらくリアルで忙しく遊んでいられなかったです。
でもブログを見に来てくださる方に感謝(ノД`)・゜・。
ということで、今回はスポーツドラマ形式で一人の青年の活躍を描こうと思います。

読者の方にはサッカーそこまで興味ないしな、って方もいると思うので、できるだけ専門用語なしでw 
というかクレーもあまり専門的なことは知らないww

ここで質問です。 皆さん、サッカーのユニフォームってどんなイメージですか? 
カッコいい? 青い?(日本代表の色)それとも、そもそもイメージとか持ってない??

実は、超マイナーなチームですがスコットランドのプレミアリーグに「カワイイ」を追い求めたチームがありますですよ。
みんなの良く知ってるマンチェスターユナイテッドとかレスターは「イングランドプレミア」ですがこれは「スコットランドプレミア」です。
もうね、このチームロゴ自体がすでに「カワイイ」を意識してます。これですね。

hearts-logo.png

その名も「ハート・オブ・ミドロシアンFC」愛称でハーツ、とか呼ばれます。
でも、このチームうけ狙いでもなんでもなく、1874年創設の歴史あるクラブなのです!それにリーグ優勝5回などのタイトルも獲得してて結構強いかも。
強さ的には、まだ弱かったころの岡崎がいるレスターより少し下でしょうかね? わかりにくくて失礼w
あと、クラブの情報はこんな感じですね。

FIFA 17 2016_10_15 13_18_09

それで今回、クレーはここのチームに一人の刺客を送り込みました。

ご紹介しましょう。イング国籍「ベル・エイデン」君です。

FIFA 17 2016_10_15 13_13_04

うんうん。彼はなかなイケメンだよねw 
実は普通の選手育成モードだとスタート能力が低いのです。
でも今回は…ちょっと細工してイング代表レベルに吊り上げて送り込みましたwww 
うむ。 正直に言うと、彼の人物紹介で既に「世界のトップ選手の一人」って書かれてます…

若干18歳なのにwww…まあ、彼のレベルはすでに世界の強豪に所属しててもおかしくないはずですが、今回はあえてマイナーな「ハーツ」に送り込んでみました。
さあ、世界の度肝を抜いて行きましょう。(ΦωΦ)フフフ
※しかし現実はそんなに甘くはなかったことを後程思い知る。

で、早速オフの親善試合に出ます。もちろんスタメン。
まあ、18歳だけどイギリス代表にもなれるかもしれないレベルだからね。(ΦωΦ)フフフ…
脚注:ゲームレベル設定はプロです。今回のFIFAは格段にリアルになってて前より難しくなってます・・・

FIFA 17 2016_10_15 14_32_56

イタリアとかドイツのチーム相手に暴れてみました。デビュー戦で二得点。
まあ、弱いチームが相手とはいえ、なかなか幸先いいよね。
この写真は先制点を入れられたところで、真ん中にいる9番の兄のベル・リチャードが同点にしたところです。

FIFA 17 2016_10_15 15_59_04

今回はイング代表としてドイツ代表の双子ベンダー兄弟と対決するという目標もあり、双子の兄もハーツに入れたのです!
兄とは顔が少しだけ違いますがw 兄は少しかっこいい系です。

あと、今着てるのがホームのユニフォーム。あずき色がとてもかわいいです。 
かっこいい系のスポーツサッカーにかわいいを取り入れるというなかなか珍しいパターンですよね。 クレーもリアルでこのユニフォームはほしいかも…

で、話は戻ってこの親善試合は勝ち抜き戦です。

だから一度負ければ終わりです。もちろん頑張ったので勝ち抜きましたよ。

FIFA 17 2016_10_15 15_46_34

ちなみにこのチームには日本人もいます。

FIFA 17 2016_10_15 15_09_34

伊藤賢治君です。
彼もクレーがハーツに送り込んだ架空の人物。 
彼のレベルは「頑張れば日本代表にれるかも?」ってぐらいです。

クラブではエイデンがセットプレーを全部任されてます。
言わゆるコーナーキックとか、PKとかですね。

FIFA 17 2016_10_15 14_35_18

それはもう、彼はワールドクラスですから(ΦωΦ)フフフ…

FIFA 17 2016_10_15 15_18_54

隙があれば容赦なくバンバンシュートを打ち込みます。

FIFA 17 2016_10_15 14_45_29

この試合では3点をたたき込みハットトリックしてやりましたw

世界よ私の実力を見たか! って感じのところですね。 まあ、相手弱いけど…ハイ
順調に勝ち上がりまして、決勝に進出。

これが優勝カップです。

FIFA 17 2016_10_15 15_46_48

後ろの警察官がイタリア人だから決勝はイタリアであったんでしょうね。

FIFA 17 2016_10_15 16_00_39

この試合でもエイデン君が頑張りました。背番号もエースの10番ですからね。でも、動かせるのエイデン君だけなので簡単には大量得点は無理ですww

そしてなんと優勝!
もちろんこれは親善試合だし、相手も弱かったので勝って当たり前でしたが優勝はうれしいですよねw

実は、兄のリチャードの能力もイング代表に召集される可能性があります。
でも、実在のイング代表選手に勝てるかは今後の彼の活躍次第でしょう。

FIFA 17 2016_10_15 16_06_01

これが終われば、いよいよ本番。
エイデンのスコットランドプレミアリーグデビューです! 

さあ、田舎のチームに所属するエイデン君は果たしてイギリス代表に選ばれるのか? 
それにワールドカップまでにイギリス代表になって世界の名選手と対決できるのでしょうか!?

慢心した先にまさかの落とし穴があることをまだ知らないベル・エイデン君のストーリーは始まったばかりです。

次回へ続く。

FIFA 17 2016_10_15 15_47_03
 
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://draperpaulklee.blog.fc2.com/tb.php/143-4402c675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ライジング ハーツ «  | BLOG TOP |  » 強く美しく咲く世界の華?

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア
商会:英・東インド会社
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

08  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (53)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (10)
その他 (3)
日常 (4)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (13)
連絡用 (0)
FIFA (8)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR