topimage

2017-08

君はまだ知らない。でもすぐに知ることになる。 - 2016.09.23 Fri

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_50_47

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

今回はバリバリのサッカー記事なですが、あと少しで(現時点では来週)発売されるFIFA17のレビューを簡単に書こうと思います。

でも皆さん、「サッカーゲーム=ひたすら試合をするスポーツシュミレーションゲーム」と思ってますよね?自分はサッカー経験無いから無理だな~とか。飽きるかな~とか。

しか~し、今回のFIFA17はすごいことになってます。 これはスポーツゲームの革命でしょうね。
この中に入ってるJourney(旅路)というモードは簡単に言うと「シュミレーションゲーム+RPG+キャラクター育成」ゲームになっています。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_13_03

どういうことかというと、サッカーの試合はするんですけど、基本的に試合以外でのその選手の行動、発言などによっても、ゲーム中のストーリーが全く変わってしまうのです!おそらく監督との軋轢(あつれき)とか選手間の人間関係もあると思います。
ここまで来てしまうと、スポーツシュミレーションじゃなくてRPGですよ。

で、これ、それに加えてこれ恐ろしくリアル。もうね、テレビで流してたらリアルなサッカー中継に間違えますよ。
ストーリー部分はこれはもう映画レベルですね。 カメラのモーションもかなりドラマチックでかっこいいです。
今はまだ体験版しかないのでそれの画像とともに説明します。

まずは主人公のハンター君はイングランドのトップリーグのマンチェスターユナイテッドに入団しています。
友人でもありライバルでもあるウォーカー君も同じ時に入団。左がハンター君ね。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_56_05

物語はクラブのロッカールームに入るところから始まります。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_56_13

ロッカールームがこれは見事。 自分がプロ選手になった錯覚を覚える出来です。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_56_20

自分のユニフォームの前に感慨深げにたたずむハンター。
後ろから先輩が近づいてきます。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_56_27

フランス語?で話しかけてきましたw 
意味はわからなかったけど新米を歓迎してくれてる感じですね。
ここら辺もインターナショナルな感じが出てよいですね。
でもマンチェスターには今は背番号13番はいないはずなので、彼が何者かまだ謎です・・・

で、コーチが入ってきてその瞬間にロッカールームの雰囲気が張り詰めます。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_57_10

ちなみにこの方はコーチで監督ではありません。
スタメンの発表をするコーチ。ライバルのウォーカーは選ばれたもののハンターはベンチです。
でも「準備はしとけ」と言われました。

この後にウォーカーに話しかける選択肢が出ます。
せっかく初先発を祝福してあげたのに、得意げな彼はハンターを軽くあしらいます。 
うきっ~! なんか嫌な性格っぽい。

この後すぐにチーム全員フィールドへ出ていきます。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_57_43

チームメートにポグバ、イブラヒモビッチやムヒタリアンとか大スターがいて凄い絵です。

で、グラウンドに出ますが・・・スタジアムのグラウンドが広い。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_58_18

ただ単にサッカーゲームをしてた時はこの視点では見れないですからね。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_58_21

しかも、この試合はチェルシー戦でチェルシーのホームスタジアムでの試合。 それだけに観客はライバルの応援ばかりです。
マンチェスターイレブンはアウェイ(敵陣)の雰囲気に囲まれます。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_58_44

得意げにチラ見しながら先発で出ていくウォーカー。彼がかなり物語に絡んできそうですね。
なおかつウォーカーは初めての試合で点数を取ります。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_59_10

友人のメジャー初得点を嬉しそうに見つめるハンター。 さすが主人公、彼は性格がいい人そうですね。

ところがこの後チェルシーの猛攻によりマンチェスターが失点します。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_59_24

これで1対1。実はこの試合はマンチェスター負け、いや引き分けでもゆるされない試合なのです。
それでついに監督が動きます。
ついにハンターの出番か?! というところで後半に続きます。(続く・・・)
  

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_58_31

これがベンチからフィールドを見た様子です。
本当のスタジアムでは選手にならないとみることのできない景色ですよ。気合が入りますね。

でも監督はこの時・・・

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_59_34

思わぬ失点に頭を抱えていました。 この試合で絶対勝たないと今年のカップ戦の切符が消えます。

実はこの監督もリアルでもマンチェスターの監督ジョゼ・モウリーニョです。
そう、イングランドプレミアリーグは全員リアルな監督が出てきます。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 13_59_40

考えた末にコーチに指示を出すモウリーニョ。
ついにハンターにウォーミングアップの指示が出ます。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_00_23

コートサイドでコーチからの指示を受けます。
これがまたバリバリの本場のサッカー英語で雰囲気はいいのですがクレーも一回聞いてもはっきりとは意味がわからないというwまあ、これ日本語版も出ますのでご心配なくw

で、ここでも発言を選択できます。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_00_33

ここでの選択によってチームとか監督評価に影響が出るんだと思います。
これからようやく通常のゲーム画面に切り替わります。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_01_59

前線で黄色いマークがついてるのがハンターです。
普通は横からの画面の方が多いですがクレーはこの画面でプレーするのが好きですね。
これが一番臨場感あるし実際サッカーしてた時の感覚も使えるので楽です。

FIFA16でもリアルですごいと思いましたけど、17はさらにそれを超えてきた…はっきり言って何が変わったのかわからないのですが、さらにリアルになった。もうこれ実写ですよ…

ここで引き分けてもカップ戦に出られなくなるマンチェスター。 でもチェルシーも体を張ってストライカーをつぶしに来ます。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_05_28

激しいぶつかり合いでついにイエローカードまで出ました。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_06_54

試合終了まであまり時間が無くて不安でしたが・・・まあ、ハンターは新人ですから持ってる能力もしれてます。
なのでとりあえず、ディフェンスを足でかき回しどうにか一点もぎ取りました。

「ハンター、デビュー戦で初得点だ!」と解説が絶叫してるのも面白いですね。 
このゲームの解説はプレーと完全にシンクロしててすごいと思います。 変なプレーするとこてんぱに言われますしw

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_06_44

喜びを爆発させるハンター。 サッカーの得点は簡単でないだけに嬉しいものです。
これで1対2でマンチェスターが勝ち越しました。
ここでもチェルシーサポーターがちゃんと悲しんでますw ここもゲーム中では一瞬で流れてしまうシーンなのに細かいですね。

試合後はインタビューがあります。3択ですね。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_10_19

ここでは選択したコメントによって監督の評価を上げたようです。
謙虚>監督の好感度アップ、普通>変動なし、高慢>ファン好感度UP、監督評価マイナスらしいです。
他にもいろんな種類の選択肢がありそうですね。
ということで現時点で知ることのできるデモ版のストーリーの概略でした。

製品版はストーリーはもっと複雑で選択次第で変わってくると思います。あとチームも好きなところが選べます。

続いてはトレーラーの場面をいくつかピックアップして掲載してみます。

これはおそらくイングランドサッカー協会の入団テストの1シーンでしょうね。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_11_45

クラブの移動用バスから出てきたところ。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_11_54

タクシーに乗ってたらエージェントが自分を売り込んできたところですね。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_11_58

迫力のゴールシーン。これも動きが自然で素晴らしい出来です。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_12_28

スタジアムの廊下でくずおれるハンター。きっと何かに挫折したのでしょう。

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_12_13

トレーラー最後にキメ台詞が流れます。
「My name is Alex Hunter. You don't know me. But believe me. You soon will」
(名前はアレックスハンター。君はまだ知らない。でも信じてくれ。すぐに知ることになる。)

FIFA 17 DEMO 2016_09_23 14_12_55

あと、忘れてはいけないのは今回からJリーグの選手とチームが実名で全部搭載されています。
なので、プレーできるリーグとクラブはイングランド、ドイツ、スペイン、フランス、ポルトガル、イタリア、スイス、ロシア、オランダ、アイルランド、アメリカ、韓国、日本、中国、アラビア圏、アルゼンチン、ブラジル、オーストラリア、各国女子代表・・・まだあるはずだけど忘れましたw 選手も全世界からで恐ろしい数いるしね…

ということで、今回は今後のスポーツゲームに革命を起こしたであろう新作のFIFA17のご紹介でした!

実はNBAのゲームでは既に以前からストーリーが絡めてあるんですけど、選択ができないただのストーリーのムービーなんですよ。 昨日、バスケの代表作2K17が発売されたばかりだけど、ストーリーはそこそこ良いらしいのでいつかチェックしてみようと思います。
あれも映像がすさまじくリアルですもんね。

ということで最後にこのデモ版のダウンロード先とこのゲームのトレイラーを張り付けておきます。


無料デモ版ダウンロードページ


公式トレイラー


ではPCでもリアルでも運動頑張りましょう~

  
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

これ、最初見た時はドキドキしたぬ*・ω・*
名前が決めてあるのがちょっとん~だけど、でもある意味リアルを追求したからおk!
また、Jリーグもあるからさらにドキドキ!
さて、自分モデルのキャラクターはどのリーグでキャリアを始めるか妄想しなきゃぬ・ω・

おお~~ハルさんワカリマスね! (ノ>ω<)ノキャー

そうそう、制作インタビューで大観衆がスタジアム全体でアレックスコールをする演出もあり、ドラマも作り込んでるのであえて名前、容姿とも固定にしたらしいです。バスケの2K16がそこを自由にした為にかえって設定を崩したからなあ。

でも普通のキャリアモードもあるのでハルさんもどこかで暴れてくださいw
可能ならブログ作って見せてwww 
クレーも今回は中の人そっくりに作ってどこかに登場させようかと画策中(ΦωΦ)フフフ…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://draperpaulklee.blog.fc2.com/tb.php/139-3401a8f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏は過ぎたけどなぜかハワイ紀行 «  | BLOG TOP |  » 世界は商会事務所にあり

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア
商会:英・東インド会社
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

08  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (53)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (10)
その他 (3)
日常 (4)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (13)
連絡用 (0)
FIFA (8)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR