topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOLの衣装に関する考察 - 2017.09.05 Tue

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

夏の暑さも終わりをつげ過ごしやすくなってまいりましたがいかがお過ごしでしょうか?
本当に最近ゲームご無沙汰なんですけど、DOLもでっかいアプデがあって新しい都市も実装されたらしいので無料期間を使って覗いてきました。
こそこそ隠密のように動いていたんですけど案の定、監視の厳しいリスボン警備隊とフラの特殊部隊マドラさんには見つかってしまいました・・・(笑)

新しいサグレス、なかなか音楽が良くていい感じでしたね。 ただ、北米よりも変化が少なかったかなあ。
新しい服も結構いろいろ出てたのでショップで買いこんで試着してみたりしてました。
INしたPCがノートなので写真無くてすみません^^;

イベント服の交易商人のスーツ黒はかなり凡庸性がありますね!!
前ニーナ服の相方であった赤よりも使いやすいイメージです。
ノーブルドレスはクエ報酬(緑)のより生産の物(赤、黄色、青)が使いやすいですね。
でも、クエ報酬(黒)は高級感は秀逸です。

男性のノーブルガウンは可もなく不可もなくって感じだったかな。
脳内コーデでは白いラウンドベレーとかを使って装飾のあるブーツを履いたらおそらく冒険する貴族風にはなるはず。

呉服屋をしていて気づいたんですけど、DOLの服はどういう基準で色が選ばれてるんだろうって考えたことありませんか?
たぶんこれはまだ書いた事は無かったはずなんですけど、服のベースとなる色の選択は一つの絶対的な基準があるんですよね。

ヒントは提督服です。そう、ヴェネは赤、フラは紫、イングは白、オスマンは緑、イスパは黄色、ポルは青、ネデはオレンジです。
一般のありふれた服も、著名人の服も、民族衣装もドレスもスーツも帽子も手袋も靴も!
そう、基本的にみんな上記の国の色で成り立ってるわけですよ。

例えば左のクレーの写真。 南蛮風着物ですけど着てるのは紫バージョン。でもこれさりげなく白、緑、青、赤というカラバリがあるんです。黄色、オレンジは無いけど、確かさし色には使ってありますね。

入手方法は生産だったりクエだったリドロップだったりするんですが基本上記の色をベースにしてます。 こんな感じに法則を一覧にしてみたらわかりやすいですね。

color2.jpg
参照:http://tyojyuhei.web.fc2.com

ただ、イングだけは白だけではなく、灰色や黒がベースカラーとして入ります。
例外として一部の課金服や着ぐるみには上記の条件はあてはまりません。

私個人としては上記以外の色もベースにして作ってはほしかったのですけどまあ、選択肢が多すぎてもコーデできないからこれでいいのかもしれません。
で、これをどう使うのかというと、枠の関係で服を大量に持つのは服屋でない限り無理ですよね?
私は全部の共有、船内倉庫の80%は服でしたがwww

ということで持つ衣装としてベースとしてイングカラーの小物(白、黒を含む)を揃えます。これは無彩色(モノトーン)なので何にでもあいます。それから自分の好きなカラーの服、ドレスでもスーツでもそろえてゆくわけです。
カラーの小物はさし色程度にしておきます。
このコーデ方法だったら違うテーマの衣装をあわせても大幅に外すことは少ないです。

あと、これからも新しい装備が出ると思いますが、遅かれ早かれほとんどの服はカラバリとして全部の国の色が出ます。
時間差が激しいものが多いですけど、国によって不公平が無いようにしているっぽいです。
例で上げるとフェルトハット。 前まで黒と白のフェルトハットしか存在しませんでした。

あれを見たらヴェネのエルさんを思い出すのは私だけだろうかww
(実はリスで拾ったヴェネ提督服をエルさんに2mで買っていただいたのが服屋の始まりですw)

話しが少しずれましたがですが、フェルトハット開拓街で一気に色が増えましたよね。赤と青。文化的に緑は出ないだろうけど紫ぐらいは後で出るんではないかなと思ってます。アトランティスのプロトス系統のシリーズも現在3色ですがそのうち全色揃うでしょう。

ということで大抵の服は前述の公式にそってカラバリが出るはずです。
なので、これからも新服が出たとき、「これはデザインはいいんだけど赤で出ないかな~」とか思ってるあなた!
おそらくそれは時間の問題です。

というわけで今回は画像なしでしたがDOLのファッション小ネタでした~
では皆さん今日も良い航海を~

  
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア出身フランス人
商会:フライング・サーカス
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (56)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (10)
その他 (3)
日常 (6)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (14)
連絡用 (0)
FIFA (9)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。