topimage

2015-11

モーツァルトの旅&猫コーデとその舞台裏 - 2015.11.27 Fri

TitleCH.jpg

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

色々イベなどもあり、盛り沢山な日々が続きますね~皆様いかがお過ごしでしょうか?

ところで!ついにこれが来ました~

Untitled-1.jpg

名称が「鹿のソテー赤ワインソース」になってましたが、クレーがお休み中に応募して、なんとグランプリになってしまったお料理ですw ついに実装になりますが、この画像からはどこで作れるのかわからないですね。

材料もお手ごろなのに調理レベルが15・・・これはもしかしたらいいものかもですwマグステ、木魚を超えることができたらいいですねw
景色が外だから、新しい狩人NPCが出て固定レシピになるのか、それともレシピ本が出るのか…もし皆様が発見されたら是非クレーに教えてくださいね!

先日のクインテットコートを使ったモーツァルトコーデですが、結構クレーとしては満足いくコーデだったので、あの格好で頼まれてもいないのに、一方的な押しかけの曲のプレゼントをしてきましたw

まずはこちらのカップルから~

111915 191708_1

現在とても幸せなヴェネのオレンジさん二人組w お二人の為にカン&ミャのコンツェルトを演奏してきました。
喜んでいただき良かったです~これからもお二人でヴェネをにぎやかにしてくださいね。

次なるターゲットはラビさん!場所はちょうどロンドンだったのでロンドン王宮でラビのメヌエットをささげました。

111915 205158_1

これはラビさんのブログにも載せていただきましたw
いや、演奏中にほかの人が入ってきて、「何してるんだこの二人は・・・}みたいな感じで凍ってしまい、それも結構楽しかったですねw この手のもっと大がかりなフラッシュモブをいつかしてみたいなあ。

そしてそして、この後でさらなるターゲットを探して・・・アムスで見つけたのはYuKIさん!

111915 221346

銀行前で沢山人がおられましたが…それに臆せずに、早速YuKIのワルツを演奏させていただきました。
え~銀行の周りの皆さん、ご迷惑をおかけしましたw

このあとも麻衣さんや麻衣さんの商会の方などにもお会いしたのですが!すみません、なぜか写真が無かったです…おそらくお話ししていてすっかり忘れていたのかもですね。

昨日は、寸劇もしたのですがそれはまた後程おおくりいたします。

ではお待たせいたしました。
例のだーのイベントとして知られる「猫☆祭り」についてのレポートです!

とはいうものの、言い訳をたくさんさせていただくと、だーの祭の事前告知とかショーのセリフの書き起こしで、記事が書けないほどの写真というwww 簡潔なものになりますがサボっていたわけではないのですw でも、すみません。

まずは「猫まっしぐら」でしたけど、この日のロンドンはロンドンらしく嵐…で、さっそく検索イベント開始です!
嫌な予感はしていましたが…魚がばらまかれているはずなので20分間必死に探して回ります。

112115 151059_1

しかし、見つけたとの声が上がらない・・・ラナンさんだけはいわしがあったというし、ダーノさんは90分もかけてまいてくださったとのこと…クレーはきっと自分だけだろうと思いつつ、いえ正確には、コンテストのセリフを作りつつ探索するも…結果はまさかの0匹w
それで皆で集まってみましたがこのような状態でした。

112115 154009_1

うん、ラナンさん以外、誰も見つけることできず!!

システムで雨が降ると落し物がリセットとかあるんでしょうか…残念でしたけど全員見つからない事態までならなくて良かったw
このイベントの詳細は、パパチチさんのブログ1からどうぞ~(あまりにも詳細が書かれていてクレーが書くものが何もないですw)

この次のプログラムが、猫耳コンテストでした。
服飾系としてこれは中途半端なものは出せない!と思ったのですが、何しろこのネコ耳という装備、大体どの衣装着ても一応無難におさまってしまうので、よけい難しいのです。それで、クレーも画期的なものはないか探したのですが、やはり見つからず…

そうこうしていたらこの日になってしまったというw
ここでダーノさんから「トップバッターで行ける?」とのテルが。しかしこの時点でセリフ真っ白の為後ろに回していただきましたw
出演者の列に並び、遠くで上がる歓声を横目で見ながら必死に台本制作ですw

こちらが今回の出演者の皆様。

112115 155322

こちらの皆様の発表の詳細はパパチチさんブログ2にてご覧くださいw

それでどうにか間に合い発表させていただきました。一応、このセリフは掲載しておきますw

皆さまこんにちは。クレー呉服店のクレー・パオロと申します。
この度は、呉服店ですので猫耳コーデといたしまして呉服を!と思ったのですが、
制作させていただいたポスターの猫耳政宗様もおられますので、ここは、全世界の歴史を視野に入れたコーデとして発表させていただきます。

猫の世界。それはたいへん古く古代エジプトまでさかのぼります。 
絶対的な王であるファラオを頂点として栄えた世界強国でした。
しかし、それを滅ぼし去り、その後とって代わるのがローマ帝国です。
その、強大な力により大航海時代前の世界の覇権を握ります。

それで今日は、猫の世界でのローマ帝国国王コーデをご披露いたします。

112115 214120

古代ローマ猫帝国国王の「百獣の王」コーデです。
胴体:神聖ローマ帝国儀典服、手装備:ウエスタングローブ(茶色)足装備:リーガル・ブーツ 
そして、ライオンのたてがみと国王の威厳をイメージして変身セットでひげを生やしました。

百獣の王は言うまでもなくライオン。手はその力強い前足を表現するためにあえて茶色をチョイスしました。

ここで猫帝国国王としてローマの賢人アウレリウスの言葉を引用したいと思います。
「未来を思い煩うな。必要あらば、現在役立ちうる知性の剣にて、十分に未来に立ちむかわん!」

では、あなたの航海が勇敢で不屈のものであることを心より願います!

という感じでしたw
この発表中の反応はすごく面白かったです。

猫耳コンテストなのに、普段と変わらない耳無し黒着物で出たクレーにみなさん??となっておられて、猫の歴史を話し始めると猫の講義のために出たのか!?みたいな雰囲気にw 
そして国王コーデになった時のどよめきw

こんな観客の反応があるのがこのイベントの面白い所ですよね~
順位はともかくこのような皆様の反応が一番のご褒美ですねw
この部分もまた、観客側のコメントが見えて楽しいパパチチさんブログ3でどうぞ!

それで、このあとにDOLに数か月の新人さんと、コーデ界のカリスマ、フランさんが出場されました。
やはりフランさん、予想を上回る仕掛けを準備しておられましたね。

だーの祭が終わった後のエピソードを含め、まだまだ続きますよ~(続く…)
  

スポンサーサイト

【拡大版】作曲家になろうコーデ - 2015.11.20 Fri

TitleCH.jpg

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

今回の「ズーラシアンブラス」ライブイベントでは新しい服が比較的容易に手に入るため、服飾関係者としてはなかなか美味しいイベントでしたw
それにその服もかなり良い服ですね。 もちろん黒固定のクインテットコート(燕尾服)なのでコーデの自由度は大きくないかもですが、フォーマルドレスはあってもフォーマルスーツにあたるものがフロックコート意外にが無かったのでとてもうれしかったです。
クレーもフロックコートは持っていますが、灰色なんですよね。ですから今回の黒バージョンは大歓迎でした。

ポイントで副官日誌などももらえるのですが!!ここはあえて服をもらいますw

取りあえず現段階でもらえるクインテットコートは二種類です。 
皆さん既に入手されていると思いますが、比較の意味を含めてこちらです。
下にコーデに用いたワークブーツの種類を併記しました。

陽のクインテットコート
111815 145308
ワークブーツ(赤):沈没船

月のクインテットコート
111815 145308_1
ワークブーツ(茶色): ゴールドラッシュ12000pt

今回はワークブーツでまとめてみました。 生産品のワークブーツ及び各国海軍公用靴は黒なのでどれにでも合うと思います。
また、ワークブーツが手に入らない場合はリボンシューズなどでも代用できると思います。

ではでは、クレーもこれからこのイベントのリポートをw
と言っても攻略法などはすでにWikiに書いてありますし、それはこちらを読んでくださいw

今更クレーがいろいろ攻略方法を書いても面白くないですしWikiを超えることなどできませんw
なので! クレー視点からこのイベントを解析したいと思いますw

果たしてどうなるやらw

ただ、このイベは音楽という芸術を中心としていますが、出てくるNPCの個性が多様で笑えます。
幾分激しいというのが適切かと・・・

例えば、ミュゼ先生の横にいる音楽好きの子供などは…

111915 105904

・・・これは一言言わせていただきたい。現在のリアルなパリの状況また失われた尊い命を考えると、クレーは笑えませんでした。

もちろん、個々のうけ止め方なのかもしれません。
単に木の葉を燃やすという意味と受け止めておきますが、この部分は現在のご時世、この場所とかけたブラックジョークに見える以上不適切と感じます。 
今回のイベは大変良くできているからこそ、運営側がこの部分を今後コメント書き換えを含め考えてくださることを希望します。

と、最初から重くして申し訳ないw これはとても大切なことだと思うから最初に言っておきたかったのです。

さてさて、気を取り直して、恒例?のクレーのNPCと語り合おう!のお時間ですよ~
今回も個性豊かなNPCがたくさんいますね。 
はい、期間も長いだけに、
ものすごい数ですw

まずおそらくみなさんが何度も話しかけたであろうこの方。 楽器職人のハンス。

111915 130013_1

ん~このしゃべり方、誰かに似てないかなあ。どっかで聞いたことあるような…なんか、「アドリアの歌姫」さんにしゃべり方の特徴が似てると思うのは私だけですか?w

麗しのミュゼ先生の横には何か地面に落書きをしている音楽好きの少年が二人。
その一人に話しかけてみました。

111915 105839

ん?スーパーマーベラスミラクルティーチャー? 訳すと「超素晴らしい奇跡的な先生」。
うーむ。 どれぐらいすごいか余計にわからないぞ!
まあ、子供の時はすごい言葉を沢山並べると、なんかよくわかんないけどすごいぞ~みたいな発想しますよね~

クレーは個人的にこの二人好きでしたw このポーズがね。
うずくまって遊んでいる感じでとてもかわいかったです。

でもミュゼ先生はちょっぴり怖いんです。

111815 122656_2

はい。女性に年齢を聞くとついてくる十分予測可能な結果が、例外なく「ミュゼせんせ」からも繰り出されることがわかりましたね~

みなさんも、ミュゼ先生の音楽の授業クエの選択肢に「年齢を聞く」ボタンが出ても決して押さないように~ハイ。 押した瞬間にキャラデリですw 怖いですね~

そうそう、楽器製作者の左側に楽団がいました。
これまたすごい人数です。 観客より演奏者が多いという・・・

(クリックで拡大します)
111915 110629

クレーも楽団員の左側から面白そうな人と話してみました。そしてクレーの独断による勝手にコメントをw

111915 110534

ヴァイオリンの人ですけど、ヴァイオリン2年ぐらいではまともには弾けないですよ~と思ったけど奏でてる音からすると妥当かもねw クレーもリアルでバイオリンは(演奏と修理)しますけど、これほど難しい楽器は多くはないと思いますね~
でもとても美しいし、間違いなく楽器以上の芸術です。 DOLにあるとわかった時は本当にうれしかった。

ギターの人は「荒々しく繊細に」っていったいどっち!と言いたくなりますねw
でも音楽家はこんな相反する感覚を表現するのに喜びを見出しているんだろうなあ。一般人にはわからない世界かw

そしてお次はこの方!ご紹介しましょう。タンバリン担当のつるべさんです。
ん?リアルのタレントの方かって?いあいあ、DOLにも有名なつるべさんがおられるのですよ。

111915 110502

お疑いならば、E鯖リスボンの銀行右の、木の植え込みにいる少年の所に行ってみてください。

出没時間は夜が多いと思うけど孔雀の羽を開かせるバザの横に座っておられますよ。
いろんなお食事が500Dぐらいで売ってあって、買った時に孔雀の羽が開けばあたりですw 特別な賞品はないですけどね。 何となくハッピーになれるほのぼのイベントをしてくださってますw つるべさん楽しい人だから行ったときはおしゃべりしてみてねw

つるべさんのお隣がリコーダーのちみっこ~

111915 110453

パッセージ!ヴァイオリンとかでは良く耳にするけど、そんな高度な曲をリコーダーを使って吹いているとは…
いったい何の曲だろう。 確かにアンデス地方の曲とかもリコーダー使うけどかなり速い曲調だからねえ。
手が小さいと大変かもねえ。

お次はホルンの方!クレーはホルンも好きでDOLでも買いましたけど、もったいなくてまだ使ってないですw

111915 110431

で、この方ですけど、「倍音だけでいかに和音を成立させr・・・」すみません通訳お願いしますw
この方はプロに違いないw いやそうに違いない!なぜなら言ってる意味が分からない。

ここのセリフは、かなりの音楽通がこだわって書かれたと見た。キラン(クレーが理解できないというだけであります)

と、かなりのいい感じの音楽隊ですね~ホルンの人のコメントもプロっぽいしw(繰り返しますが単にクレーが理解できないだけですw)
では次のバグパイプの方はどうだろう!

111915 110411

・・・ハイ!!申し訳ございませんでした。
バグパイプは見るからに演奏難しそうだしね。でも演奏でいっぱいいっぱいの演奏家さんなのでしょう。
ここにきてバッサリと切られたクレーでした~

でもクレーは懲りずにでっかいギターのようなテオルボを持った女の子に話しかけてみましたw
そしたらちゃんとコメントくれた~ワーイ

111915 110346

ナルホド。いろんな形があるのか。さすが物知りだね~と思いつつウィキペディアを見てみた。すると・・・

「この時代の楽器は現代の楽器のように標準化されていないので、テオルボと呼称される楽器でも大きさや形状が様々異なるオリジナル楽器が知られている。ここでは、テオルボと呼ばれる楽器の一般的な特徴を叙述する。」

と言う感じに詳しく書かれてました。 貴殿、もしやこれを読んで受け売りでコメントしたんではあるまいなw

とか思いながら次の人と話したはずw え、でも写真が無いw
う~ん。 撮り忘れたかコメントが面白くなかったのか…w これはブログを読んでくださってる方がご自分で見る楽しみを残したと理解しておきましょうw

で、演奏家たちの隣に座ってるかなりたくましい女性が気になったので何気なく話しかけてみました。

111915 110355

え? 聞き間違いかな? もう一度話しかけても「テオルポの子、わたしの妹・・・」ということはあなたは「お姉さん」なのか!

どう見たって少なくともお母さんかおばあch・・・・ハイ。 お姉さま!
貴方に似て、妹さんはとてもかわいいですね~><; これ以上言うまい…

などなどなかなか楽しいキャラがいっぱいのイベントでした!
おっと、重要な事を忘れていた。

そう忘れてはいけない、私は呉服屋もとい服飾関係を生業とした者としてファッション面からこのイベントを見なくては!
ということで、続いてはこのイベントのファッションに関する特集を! (続く・・・)
  

英・東インド会社&DOL動物ランド - 2015.11.19 Thu



紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

現在は超長期にわたる「ズーラシアンブラス」のライブイベントがあったりで忙しいですね。
クレーも早速、呉服屋として新服チェックしてみましたよw
今回の洋服はなかなか秀逸でしたw 現在のDOLの洋服デザイナーさんはかなりセンスがいいですね。
ではその話はあとでするとして最近クレーはこのような事をしていました。

リスで、先日ちょんまげコーデのコンテストで共演させていただいた、ゆりはさんとリスでお会いしました。
Aに来られるのは珍しいですね~
お互い私服でしたので、記念撮影をしました。クレーもこの時はまだサルべージャの服でしたw

110515 224713

ゆりはさんはすごくきれいに色も雰囲気もまとめておられますけど、実は履いておられる淡水長靴以外は、店売りまたは初期装備!それだけにかなり上級なコーデテクニックです。
洋服はナントの店売りツイード製ペチコート、帽子はダブリンとプリマス店売りの羽付ピューリタンハットですね。

手袋は沈没船から出る同じデザインの手袋と同じ色ですが、初期装備のライディンググローブも使えると思います。
実は色が変えられるのは初期装備の方だけなんですよ。 
それに店売りが無い初期装備グローブを捨ててしまっても大丈夫。 オポルト教会 セビリア教会 マルセイユ広場教会で探索レベル1で再入手できます。

それでそれで、このあとサンクに行きましたが…

110515 164403_1

か・会長一族の名が…IN時間は長くないのにやはりポイントは抑えておられるんですね。
だーのさんのことは少し知ってますけど、ミライさんのことは良く知らないです…そうだ、リリアさんがうちの商会に入られればいいかもよ?

それと、エリザベートの商会の悠・悠さんのコーデ依頼もあり、ファミリーの方とセットで全身コーデさせていただきました。

110615 014000

悠・悠さんはコーデ前は変装度重視装備を着ておられましたが、コーデ後はご覧のようにとってもおしゃれに。
また、是非ご自分でもお気に入りを見つけていただければと思います。

また、所変わってヴェネでヴェネ祭もありましたが、そこにはヴェネのカラフルな方たちも沢山遊びに来てくださっていましたw
皆さんとてもおしゃれですね~

110415 215752

カンツさんがいつものようにハイパー元気で、クレーの顔も隠れてしまいました。
カンツさんが復帰してくださったので、はーさんもきっと心強いことでしょうw

前回、英・インド会社の集合写真を撮ったと書きましたけど、またダーノさんのブログでも掲載されてましたが、今回はその舞台裏写真を公開w

111015 134158_1

総長のラビさんを取りまいて皆さんがポーズをw 
だーのさんも会長なのになぜか下っ端黒小袖を着ておられますw 
この後着替えて正式な写真を撮りましたけどねw
でもこの写真の方が事実を物語っていr…これ以上は言うまい。

で、出来上がった対外的なイメージの為の公式な写真がこちらですw

111015 135918

でも、誤解のなきように、ダーノ会長を筆頭にみんな和気あいあいと、まったり航海を楽しんでいます。
決して怖くないので、まったりしたい人は入会申請をw あと3人は入れそうですよ。

商館にいるといろんな人が入ってきますね。
この時はクレーが商館で信長コーデをして遊んでいたらラビさんとおまめさんが来られましたw

111515 122527

本当のことを言うとクレーが船の部品を譲っていただいたのですがw
お二人ともお洒落ですね。 おまめさんその節はありがとうございました~
またヨロシクw

続きはなにやらDOLで増殖している動物がいるとかいないとか!!(いるんです。ハイ)
ということで、特集です。(続く...)
  

サルべ船&クレーの勝手にコーデ - 2015.11.14 Sat



紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

今回も前回に引き続き、サルべ関連&最近のクレーの活動(いつもながらの勝手にコーデなどw)と最近のお気に入りを載せて行こうと思います。

ところで、クレー家に新たなキャラが誕生しましたのでご挨拶を。

110215 120321

皆さんこんにちは。クレー呉服店のE鯖にいる末っ子のクレー・エリザベートです。
まだ冒険の中級課程の学生という駆け出しです。 まだ学生なので呉服店では役職がもらえませんw
ですが、これからはクララのようなE鯖でのしたいことをする広報係になる予定・・・ですw

実はクレー家はみんな長身なのですが、エリザベートだけ唯一の標準体型なのです。
なので呉服店のモデルにもなれるかもw でも名声がw ということでしばらくは下積みをいたします。

ということで皆さん。クレー家の新メンバーをよろしくお願いしますw

ところで、エリザベートの在籍する商会、E鯖、ロンドンの「海んちゅ」の会長、ナチブーさんは造船のプロフェッショナルであられるので、今回クレーもいろいろとお世話になってしまいました。

事はといえば、サルべの時クレーにはサルべ専用の船がなかったわけです。
なので、このような事も…

110315 175423

たまたま通りかかった所がポイントで、いたしかたなくロンスクでサルべw

まあ、今回は大きくなかったので上がりましたけど、今後は不安だ…と思っていたら、クレーの話を聞いてくださったナチブーさんがご親切にもサルべ専用船を建造してくださいました!
それはこちらになります。

(クリックで拡大します)
110415 123451

サルべ船といえば、通常ハイクリなのだとは思いますが、何しろクレーのレベル的に乗船不可能なのでそれ以外の船を…
ということで、「かっこよく、サルべ用スキルが付けることができ、そこそこ人が乗れて速い船」という無理難題にナチブーさんが考えに考えて選んでくださった、輸送用大型クリッパーサルべ仕様です。

では仕上がりはというと、このような感じです。

110415 123510

帆も旋回もMAXで、対波も高いですし、探査船改装と曳航補助が付いていて言うことなしですw
軍船偽装が付けられませんでしたが、これでも十分快適なサルべができますw

ナチブーさんありがとうございました。
これが船をお渡しいただいた時のナチブーさんと、受け取りに伺ったクララの記念撮影~

110415 022341

あ、クララの着ている青ニーナはだーのさんがクレーの入会祝いに下さったものです!
このお洋服はクララの大のお気に入りなので着物を無視して最近ずっと着ておりますw アムスバザではクレー呉服店の看板を掲げて、「着物を着ましょう~」とか言っておきながらニーナ服というw 全く説得力のない売り子になってますw

脱線しましたが、ナチブーさん率いるE鯖ロンドンの「海んちゅ」は商会員募集中だそうです~入られたら造船の匠に船を作っていただけますよw と、さりげなく宣伝してみましたw

この船でさっそくサルべを!
いやはや、クリッパーで上げていた時と比べ物にならないほど楽w

110415 130325_1

星5つぐらいだと4回で上がるという・・・ナチさんによると、この船なら☆MAXの沈没船でも上げること可能だそうです。
サルべ船をご検討の方は是非、輸送用大型クリッパーも視野に入れられてみてください。

クレーがサルべで船内探索をしていた時、ふと、ここにある調度品が普段見ている家具と同じものもあればオリジナルもあることに気づきました。

110815 110915

探索の前の静かな時に、いろいろと船の中を見て回ったり椅子に腰かけてリラックスしてみたりw
ここの椅子にも座れましたw でもこの左のテーブルは見たことないですね~右にあるオブジェはUWOの天体観測のイベントの時にもらえた天体儀ですね。 錆びてない物はアリッサの部屋に飾ってあります。

それで、今回注目したのはこれですね。

110815 111029

天蓋付きベッド!これは見たことないですね。沈没前は誰か高貴な人が寝ておられたのだろうか。
でも、家にもこんな家具があるといいと思います。クリックすると体力全回復で使うたびに強度が減るとかにして。
家で体力回復が食事だけとはおかしいと思うんですよね。

あと、自分の船の中にも入りこめて、部屋のように改装できたら楽しいですよね。
沈没船探索ができるので、停泊中の自分の船に乗り込むとかができればすごく楽しみが広がるし、自分の船にもっと愛着がわくと思いました。

ところで、前回の記事に書いたサルべージャーシャツもクレー大ヒットの洋服だったわけですが、なんとまたお気に入りが増えてしまいましたw ということで続きは呉服屋らしく?服飾関係の話題です~ (続く…)

  

レシピに関して - 2015.11.08 Sun

クレー呉服店をいつもご利用いただき誠にありがとうございます。

現在当呉服店では、さらなる商品ラインアップ強化の為に、以下の縫製レシピ絶賛大募集中です。
このレシピ使わないなあ、とか複赤さんでダブってるなあとか言われる方は是非お譲りいただければ嬉しいです!
お問い合わせは鍵コメやゲーム内でよろしくお願いいたします!

◎ 日本の衣装縫製法2巻

◎ 北米開拓者衣装縫製法1巻

◎ 特製トルコ服縫製法


以上です。
どうぞよろしくお願いいたします。
  

オサレな方々続編&サルべな日々 - 2015.11.06 Fri



紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

「ちょんまげコーデnight Fever2015」 以降も、いろいろな所で沢山の方にお会いできてとても楽しいですね。
以前から知っておられる方も新しくお会いした方も。
それに、結構いろんな方が復帰されていて、それも活気が出ていいですね~

ところで先回の続きで、丁髷のコンテスト後にアムスバザに行ってきました。
いつも道りの大盛況でしたw

そこでクレーはお久しぶりな方々にいろいろお会いしました。

超新米航海者だった時、お金がないクレーに船を快く作ってくださったトリエさん。
海上で捕まえたネズミをこよなく愛し飼っておられる心優しき冒険者にわこさん。
このブログをきっかけにお知り合いになれたYuKIさんなどなど・・・

(クリックで拡大します)
110115 230956_1

それにしてもトリエさんのトータルコーデには本当に唸ってしまいました。
基本的に着ておられるものはセットかもですが、髪の毛の色でここまで印象が変わるんだなあと。
金と白でコーデしてここまできれいにまとまるのかと、本当に奥の深さを感じたのでした。

いつも髪の色を変えないでコーデしているクレーですが、今度から髪の色もよく吟味しようと思います。(もちろん頻繁には無理ですがw)

110115 231209

トリエさんとはもう一枚2ショットを。
こんなして並ぶと…まあ、コンテスト帰りですから仕方がないですが、クレーの髪型が微妙・・・ですw

110115 231604

これは別の時ですが、Eロンドンで用事を済ましていた時には久々に大冒険家のWittyさんとも会いましたw
クレーがこの時、着物を着ずにパルトを着ている言い訳をしていたんですが、そういえばWittyさんの方がもっと服装縛りがあるんですね!
だってこの格好でなかったらWittyさんじゃなくなってしまうw キャラが確定されて名が知られている方は大変だなあと思いつつ、別の色のバージョンも見てみたいと思ったクレーでした。

103115 125945

そうそう、クレーはご親切な方により自分では作ることのできないアルヒミスト・パルトEXを入手することができました!
本当にありがとうございます!!

機能としては、これを使うと購入量がすごく増えてビックリでした。 それに加え、(ここ重要です)お洒落着としてもとてもかっこ良いのです… もクレーも、もったいないのでしばらく重ね着にしていましたw(ブースとの意味がないW)

先ほどの写真でありましたが、今回はクレーも秀逸なコーデだと思っていた☆Mai☆さんの真似をしてサルべージャ―ハットと合わせてみたというわけです。

でも、男性も女性も着ることのできるこの服、果たして男女の違いはあるのか?
ということをまたしても☆Mai☆さんにお願いして比べさせていただきましたw
二人の使っている物は手や足以外は全く同じなので比較しやすいですね。(個人的には男性はブーツの方が似合うと思いました)

ではこちらが前からの写真です。
他にも男女共有の服や呉服はありますが、これは本当にそれぞれの体型に合わせて美しいラインが出ます。
複雑なパターンなのにどの角度から見てもきれいですね。

103115 015502_1

それで、これが後ろからの写真です。
これの方かもっと顕著に男女差が出ます。
例えば腕のあたりを見てください。 赤い部分が女性の方が明らかに大きくなっています。

103115 015440_1

男性が着るとたくましく、女性では優雅に見えるようにデザインされているんですね。
さすが入手困難な服だけあって、とても美しくデザインされていますね。
☆Mai☆さんお付き合いいただき、どうもありがとうございました!

このあと、クレーは北欧でうろうろしていたところ、とてもおしゃれな方の一団を目撃!

全然お知り合いでもありませんでしたが!ですが!声をかけずにはいられなかったのですw それで直撃取材を敢行!
さらに数か月ぶりに復帰してきた、あのヴェネの「アドリアの歌姫」にも直撃取材をしました!

ということでまだ続きますw (続く・・・)

  

鉢巻コーデコンテストとオサレな方々 - 2015.11.02 Mon

TitleCH.jpg

皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長兼店長クレー・パオロです。
タイトル画像はちょっとお気に入りなのでしばらく使おうかとw
この中ではクレーは洋服ですがまあ、中国にある書斎なのでご容赦いただくということでw(全く日本のものではないですがそれはまあ、ご愛嬌ってことで~)

DOLではユーザイベ目白押しで本当に目が回りそうですね。 でもこれこそが海外鯖に無い一番の魅力だと思います!
ということで、今回は昨日行われた鉢巻コンテスト第一回 in London のご報告を兼ねてお送り致します。

クレーは待ちきれずに1時間前ぐらいには会場入りでしたw
でもそこにはスタッフさんたちが待機しておられ、さすがこのような皆さんがあってのイベントなんですよね~感謝です。

さて、エントリーが始まったのですが、クレーはちょっとばかりフライング気味でしたが、なんと1番最初の発表になってしましました。エントリーされた方は一列に並びます。 服飾プロ多数のなかなかすごい面々でしたね~
というかギャラリーにもA,E両方の著名服飾関係者(キシリアさんや抹茶さん、他多数プロの皆様)勢揃いということで、クレーもこれはミスできないと多少緊張しましたw

(クリックすると拡大します)
110115 205903

早速イベントが始まりました。
まずは、主催者であられるArchieさんのご挨拶でコンテストの幕が開かれました。

110115 210525

で、前述の通り、クレーはエントリーナンバー一番の為待ち時間無く発表へ…
呉服店の威信をかけて臨みます、と熱く語っておりますw 一応鉢巻は日本の衣装の一部ですから、呉服店を名乗っている以上引き下がるわけにはということだったわけですw

110115 210821_1

それで発表を行いました。 その内容の抜粋をここに掲載しますね。 来られてない方はお読みください。
来られた方はスキップしてくださいね~

私はクレー呉服店店長クレー・パオロと申します。
今回は日本の伝統ある衣装の一つである鉢巻きということでDOLにて呉服店を名乗るものとして威信をかけて参加させていただきます。

タイトルは「信長がもしヨーロッパに生まれたら」

さっそく今回のコーデはこちらです。(写真撮り忘れです。すみません。でもあとで出てきますのでそこでご覧ください)
呉服店ではありますが、被り物が日本のものである以上、着物と合わせるのは無難なため今回はあえて洋装を合わせます。
使用している服は、鉢巻き・ロイヤルガウン・篠篭手・バレエ舞踊手のブーツ、になります。

日本の鬼才、信長が仮にヨーロッパ人に生まれ、日本の文化を知ったらこのような格好をしたかもしれない。という発想でコーデいたしました。 鉢巻きの紫を中心に、衣装とブーツも負けない装飾のあるものを選びました。
たとえヨーロッパに金髪で生まれても、信長はその華やかさを衣装でも楽しんだはずです。
黄色と補色関係にある紫は合わせ安くもあり、大変難しくもなりえる色です。
彼はきっと日本の髷を気に入り洋装に取り入れたことでしょう。

では最後に日本のアイテムだけでのコーデも一つ。
それは、洋装から一変し完全なる日本の衣装による組み合わせになります。
ここでもお召しになっておられる方がおられますが、鉢巻き、羅紗陣羽織♂(紫)、篠篭手、脛当てとなります。
配色を考え今日のチョイスをさせていただきました。

110115 211439_1

皆様が特別な時だけではなく、普段着として呉服をお召しになられることを心より願っております。
それでは以上でクレー呉服店店長クレー・パオロの発表を終わらせていただきます。
ありがとうございました。

という感じで発表は終わりました。
皆さんもいろいろとコメントを述べてくださって本当に盛り上がってよかったです。
一番最初に発表というのはどうかなあと思っていたのですが、あとの方のをゆっくり見ることができるのでいいですねえ。
ではではその他の皆さんのコーデもご披露します~

2番目は有名服飾店、抹茶さんの発表でした。

110115 212101_1

何やら江戸っこ?のお祭りをイメージされてるようですが、大工さんにも見えますねw
なかなかワイルドで威勢のいいコーデでした。これはクレーは思いつかない組みあわせでしたね。

3番目がクレーのフレさんでもあるEヴェネのゆりはさんでした。
彼女は普段からお洒落ですからね…今回来られた衣装もお上品で大変素敵でした。

それで発表されたのはアジアンチックなパイワン族の衣装を組み合わせたコーデでした。
これには観客も大盛り上がりでしたw

110115 212720

モデルウォークもされて、観客席までw
女性の鉢巻のうなじもチャーミングポイントということで、とても優雅な発表が終わりましたw
実はクレーはこの時点で既に彼女にはやられたなあ。 と思っていましたw 

観客席を見てみても、さすが服飾系のイベントらしくお洒落な方ばかり。

(クリックすると拡大します)
110115 214117

4番目はSAMOURAI-WOMANさんでした。
彼女は応援団長的なコーデで勝負を!!キャプテンコートでとがった感じを取り入れられたコーデでした。
確かに鉢巻は応援団のような雰囲気ですよね。皆さん色々なアイディアがあるなあと感心しました。

110115 213400_1

プレゼンも決まって皆さんも盛り上がっていますw

5番目はわすちゃさんでした。
コンセプトは赤と緑ということでカルネヴァレービトの緑を合わせておられました。

110115 213937

メイクも合わせられたとのこと、なかなか考えられたコーデでした。

最後の6番目は
うもぞうさんでした。

しかし自己紹介ではArchieさんから出ないと罰金1Gが強制だとか、でればシュミネをもらえる約束があるだとか、なにやらで司法取引の上でざるを得なかったという話で(とりあえず言っておきますが、事実は不明ですw) でも観客は驚きと悲鳴で盛りあっがって大騒ぎw

おまけにうもぞうさん太っちょ体型ですからね~コーデがどうなるやらでこれまた大騒ぎw
トリにふさわしいキャラクターでしたw

それで彼のコーデがこちらです。

110115 214635_1

まさに見るからにお相撲さんor金太郎スタイルw 観客はさらに大騒ぎですw 白茶では読めないほどの声が飛びまくり、結局、観客のコメントですべてが流し去られ…・彼からは何もコーデの説明無しというw
いあいあ、呉服屋ののれんを賭けたクレーでしたが、彼のようなスタイルはまねできないですね…
観客の反応ですべてを語るw これはある意味作ることができないのですごいと思いましたw
うもぞうさん。今回はいろいろ学ばせていただきましたよw ありがとう~

それから続いて結果発表なのですが…
今回は、結構拮抗したコンテストだったため、Archieさんもリアルに悩んでおられたようで、結果発表まで時間がかかるというプチパプニングがw

それで、ギルダーさんと楽団員もおられたので、この時間でみんなで大合奏をしようじゃないのということでみんなで踊って演奏して大騒ぎでしたw

110115 215156

確かに演奏というよりウマまで出てきてカオスですねw
それでついに結果発表となりました! (続く...)


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア
商会:英・東インド会社
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (53)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (9)
その他 (3)
日常 (4)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (13)
連絡用 (0)
FIFA (8)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR