topimage

2015-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊式呉服 - 2015.06.30 Tue

こんにちは。 クレー呉服店の店長クレーパウロです。
梅雨と言いつつも夏の顔も見えてきた今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

ところで、着物文化のご紹介をしてまいりましたが、なにやら最近その文化がとある場所でブームになっていました。

Title伊式呉服

これはもしやクレーの、地道な着物普及活動の努力が実ったのか!

ではでは早速、そのゆるぎない証拠写真を!!

061315 110647

おっと、写真間違えました。 

これは堺でロケをしてる時に会合の邪魔をして住民に怒られているクレーでしたw
ちなみにこの方のコーデは以下の通りです。
住人(堺)着用呉服
小袖♂(青):長崎北(探索レベル12)
藁草履(黒):レシピ生産(東アジアの小物・工芸編:工芸レベル10)もしくは日本列島西岸(探索レベル10)

ではでは気を取り直してこの写真です!

061915 182542

景色は江戸でも堺でもないですよ。 なのに着物を着ている住民がw
そう、水の都ヴェネチアです!クレーの故郷ですね。

まあ平たく言うと、ご存知の通りクレーの努力でもなんでもなく、どなたかが強力な日本トレンドをおこしてくださったので、流行に 極端に流されやすい 敏感なヴェネ住民の一部が着物を着ていたというわけです。
それで、彼らの着ている着物を勝手に検証しながら、既存の着物の紹介も兼ねてしまおうということで、伊式呉服というお題です。

まずはご覧いただいた交易所近くの男の旅人さんは、このようなファッションでした。

男の旅人着用呉服
紋付羽織袴(水色):道具屋主人(江戸:Ð404,000)
草履(青)レシピ生産(東アジアの小物・工芸編:工芸レベル10)

ではお次はこの近くの酒場に行ってみましょう。

061915 182615_1

当然、流行に敏感な酒場娘エレオノーラとマスターは着物です。
ところで「エレオノーラ」って早口で言えますか?案外、発音しにくい名前なんですよねw
すみません脱線しました。

それで彼女の服装はこのようになります。この写真では足元は見えてませんが確認しました。
エレオノーラ着用呉服
小袖♀(赤):レシピ生産(日本の衣装縫製法:縫製レベル8)
草履:道具屋主人(長崎、堺、江戸:Ð56,000)

そして酒場のマスターは見にくいので角度を変えました。

061915 182704_1

マスターなので小袖ぐらいは着てほしかったのですが日本の造船所の職人と同じ作務衣でした。
ところがこの作務衣はなかなかのものでした。ちなみに藁草履は生産品と店売りが同色になるので、以下のような説明になりますがあしからず…

酒場のマスター着用呉服
作務衣(灰色):レシピ生産(日本の衣装縫製法2巻:縫製レベル8)
藁草履:道具屋主人(長崎、堺、江戸:Ð56,000)もしくは、レシピ生産(東アジアの小物・工芸編:工芸レベル10)

それにヴェネの酒場にはもう一人着物の人がいるんです。
すぐには思い当たらないですね。 誰だと思いますか?

流行に敏感なその人は… (続く・・・)
  

スポンサーサイト

進水式 - 2015.06.26 Fri

こんにちは。 クレー呉服店の店長クレーパウロです。
梅雨らしく雨が続いておりますがいかがおすごしでしょうか?
ところで、呉服店が少しパワーアップしました。 それが今日のお題なのですが…

Title進水式

進水式です。
呉服店を始めてからしばらくしてK鯖があったり、流れでUWOを始めてしまったりと、なかなか店長の交易レベルを上げることができずに、かなり長い間商用クリッパーに乗っておりました。 それで最近は、少し集中的にまじめに南蛮をして店長の交易レベルを上げました。 そして思いのほか時間がかかりましたが、ついに商大クリッパーに届くことができました。
現在メインで乗っているマイクリッパーの外観はこのような感じです。

062415 015905

ヴェネチアンレッドをまとった大変美しい船が出来上がりました。

この船を造船してくださったのはべテラン造船家さらに多ジャンルをカバーされるマルチ商人として活躍しておられる麻衣さんです。 初めて直接お会いしたのは、しばらく前のヴェネ祭の時でしたが、それ以降色々と造船関係のご相談に乗っていただいていました。

麻衣さんファミリーの皆さんはいつもお洒落ですよね…ファッションにもこだわりを持っておられる感じですねw

060215 173803

ところで、今回もクレーのオーダーを大変丁寧に聞いていただき、私からの強い要望であった高い対波と、できるだけ大きい船庫を実現していただいただけでなく、帆などもMAXにしていただいたりと、期待をはるかに上回る船を建造してくださいました。
最終的なスペックはこのような感じになります。

062315 165905

性能に関してはクレーは造船レベル3の素人ではありますが、この船はかなりいいのではないかと思います…
航行中に見張りと運用を切ることができるのは本当に大きいですw (迷走することがが無くなりました)

実はもう一隻、某造船家さんに建造していただいた真っ黒な商大クリッパーを持っているんです。
それも十分な性能を備えているのですが、何しろ性能的には麻衣さんから今回作ってくださったのがすごくて、残念ながら性能が全体的に下回ってしまっています。 でもそちらには南蛮優遇がついてるので、管理が上がった後に南蛮の交換時とか冒険の時とかに使おうかなと思います。

これは船をお渡しいただいた時の麻衣さんファミリーのファッションです。

061015 124735

皆さんもう夏の装いにw
クレーも夏は黒づくめでは少し暑苦しいので、何か服装を考えないといけないですね…

今回のクリッパーは映画に間に合わなかったのが残念ですが、これから大切に乗らせていただきます。 麻衣さん今回は本当にありがとうございました。

062415 124856

ところで、この間にもクレーはまじめに呉服屋の活動しておりまして、某有名天文家さんや今、大変な勢いのチワワ隊の“あの方”などにお会いしてきました。 (続く・・・)
  

お嬢様 - 2015.06.22 Mon

こんにちは。 クレー呉服店、店長のクレーパオロです。
最近はもっぱらムービー制作ばかりでしたので、ここらで一息入れたいと思います。

ムービー制作は楽しいのですがブログ執筆よりものすごく時間がかかってしまいますからねw
ということでまったりした内容でお題はこうしてみましたw

Titleお嬢様

お嬢様ですね。
ヴェネ人としてはお嬢様はルクレツィア嬢と決まっているのですが、クレーとしてはどうしても紹介したい方がおひとりおられましてw
いや、その言動があきれるというか、すごく笑えるのですよ。

本題に入る前にちょっと寄り道をw
最近クレーはレベル上げの為に南蛮していたのですが、少し飽きてしまって、スキルまで取ってサルべとかサルべなどをしていましたw さらに非常識なことに船員18人のクリッパーでw でも☆5辺りまでは楽に上がってますw

061615 161640

でも沈没船の引き揚げ累積が少ないだけにエビ率が高いw 鍋にでもすればいいというのか!
とか思っていたんですが、意外なことにクレーがフィレンツェに送るとなんとこれがすごいのです!
これのおかげで調理と保管をすごく稼がせていただきました。
でも他国キャラで送るとたいしたことなかったのでどういう計算になってるのか不明ですw ヴェネキャラのみの特権なのかたまたま高い日に送ったのか…マンボウも貢献がかなりおいしいですがエビもいいとは知りませんでした。

そんな事をしていたら、サブキャラ同士でしかお会いできていなかったWittyさんと直接お会いしました。

061615 214040_1

A鯖のロンドンを走り回っていたらなにやらWittyさんの声がw Eなのになぜ!?とか思いながら声の方に行ってみると、なにやらサーバを超えて集まり陸地の再調査をされておられるとか。
冒険家さんの論戦のツアーのようですね。
このツアーに関してはこちらの論戦Wikiからご確認ください。

ではではお待たせしました
今日の主人公のとあるお嬢様です。
クレーは最近、極方航路もぼちぼち開けていたのですが、その途中でいろんなイベントが生じます。

061515 230731

半分ぐらい調査が終わってメルカトールさんに会いに行くとその「お嬢様」があらわれるのですが・・・

061515 2307302

ネデのアマリアさんです…ネデの方はシナリオイベントで良くご存じと思いますがw
フレデリクが大変お気に入りらしく、いつも彼にわがままを言っているのですが、これがすごくおかしいのでちょっと今回は彼女の言動に突っ込みを入れつつ物語を紐解こうという「アマリア特集」を。

ちなみに抜粋ではありますがほとんどネタバレにはなりますので、極北にまだ到達されてなくて絶対自分でこれをゲーム内で見たい!という方は見られないほうがいいですw

ところで彼女のお嬢様ぶりはかなりのレベルなのでございます。 あ、誤解のなきように、すべてのお嬢様育ちの方がこのようなキャラの方だと言っているのではなく、アマリアさんがすごいのですw (続く…)
  

The Movie - 2015.06.19 Fri

こんにちは。 クレー呉服店、店長のクレーパオロです。

前回日本語の広告映画をリリースしましたが、この度は英語版を発表致します。
それでお題はそのままですが、

Titlethemovie.jpg

The Movieです。 「呉服の心 The Movie」というところでしょうか。 
実は先回の映画の英語化と言っても、実際に作業に入り、英語の文化や発想を考慮していくと、ほぼ全面作り変えになってしましましたw  大筋のストーリーは同じですが、海外向けの為、採用したBGMから使用している画像も含めて、特に後半は日本語の拡大版に近いです。 今回は前回よりも内容が増えています。 日本のわびさびの文化を伝えるのは難しいですね…

今回は日本語の字幕もつけましたので日本語だけの方もどうぞお楽しみください。
ではここからは英語圏からアクセスしてくださる方へのご挨拶をいたします。



Dear Guests from UWO

Hello I am an owner of Klee Japanese Draper Shop.
The Head office is in Venice and my shop is in Lisbon in UWO Japan.

061315 114947

This time I want to introduce Japanese culture especially Kimono in UWO.
So, I made one movie entitled "Spirit of Kimono"through this movie I hope you can see attractive part of Kimono culture.
Although, the main theme is Kimono, you can enjoy beautiful pictures in UWO and can see new contents of UWO as well.
Please enjoy.

Best regards
Paul Klee

* Full screen is recommended (大画面推奨)





映画発表 - 2015.06.14 Sun

こんにちは。 クレー呉服店の店長、クレー・パオロです。
この度は皆様にひとつのお知らせございます。 それがこの記事のタイトルでもあるのですが・・・

Title映画発表

映画発表です。
クレー呉服店ではDOLはもとよりUWOにおいても着物の普及のため今回、宣伝映画なるものを製作させていただきました。
製作期間の関係で今回は日本語版でのリリースとなります。 (準備が整い次第英語版も発表いたします)

今回のテーマは、クレー呉服店の活動についてはそうですが、主に日本の美、また着物に織りこまれた日本の人々の心にある奥深い文化を表現できるように心がけました。
着物は日本の文化であるだけではなく、人々の心をも照らし出すことができる服装です。

貴方も着物の魅力をもう一度再発見してみませんか?

この度の製作のためにロケをしていて思ったのは、DOLの街並みの中には普段は何気なく通り過ぎていますが、すばらしく美しい場所と瞬間がある、ということでした。
思ってみなかったような新しいアングルを発見したり、心温まる場所なども出会うことができました。 
今回の撮影にあたり、かなり構想に時間を費やしましたが本当に良かったと思います。

それではさっそくお楽しみいただききましょう。
クレー呉服店プロデュース、映画タイトルは「呉服の心」です。
貴方にも「呉服の心」が伝わることを心より願っております。

※解像度的に大画面推奨です




  

你好の国 - 2015.06.11 Thu

こんにちは。クレー呉服店のクレー・パオロです。
梅雨の時期になってきましたね。 現在外は雨降りです。
雨は特別好きではないですが涼しくなるのでたまにはいいですね。
ところで今日のお題は以下の通りです。

Title你好の国

はい。你好の国です。 平たく言うと大航海時代:台湾からのレポートです。
間にいろんなイベント等があったので以前の予告からかなり時間がたってしまいましたが、レポートをお送りいたします。 

ではクレー呉服店、台湾レポーターの呉瞬華がお伝えいたします。

060715 125716

你好!皆さんお元気でしょうか?大航海時代:台湾のレポーター呉瞬華です。
現在世界の中心のセビリアに立っていますが、週末になると少しは増えるんですけど、航海者の数は日本やUWOとは比べられないほど少ないです。 というのもここは以前のDOLのように鯖が4つもあるんですね。 ちなみに鯖の移動は可能です。ですが、一面バザのような活気がないのが現状です。 でも、バザの出店のも文化の違いは出るんですね。
こちらではこのようにお行儀よく並んでいましたw

053115 102115

あのUWOの抗議活動のような並び方というか積み重ね方とは全く異なり、すごく整然としています。
こちらでも移動にお弁当を…と考えていたら、レベル1でもバザが開けます!これは助かりますね。ちなみに商会ショップもOKでした。 で、バザを見て行くと…

053115 102209

おお~トラスカリが一枚20デゥカート!初心者には大変優しい価格設定です。
重ね着の工具も安いけど・・・これは今はまだ無理なので断念です。
ではではショップも見てみましょうね。

053115 103910

当たり前ですが、漢字だらけです・・・ん?日本語が…まさか日本人か?!
艦隊これくしょんということですが、オーナーさんやメッセージを見てみたら、どうも台湾の方のようでした。
リアル台湾では日本語の文字はお洒落らしいので、お菓子のパッケージなどにも意味不明な日本語が書かれてあったりするんですが、これも同じような流れなんでしょうね。ここでも台湾文化を感じます。

ではではショップをのぞいてみると…

053115 103259

わかりやすいw というか日本と少し漢字が違うだけでどんな造船部品かわかってしまいますね。
おお~これは幸先いいですw ふふふ。 これならここの国でもサバイバルは簡単に違いない!
など思いながらとりあえず学校へ行ってスクールクエストを…しかし現実はそんなに甘くないのでした!(続く・・・)
  

拡大版 - 2015.06.07 Sun

こんにちは。 クレー呉服店の店長クレー・パオロです。
前回の記事からほとんど時間はたっていませんが、記事に書き起こしておきたいことが沢山ありましたので、今回はこのお題での執筆となります。

Title拡大版

拡大版です。 基本的に前回の記事の拡大版という位置づけですが、昨日のイベント報告とかUWOの方でも、ありとあらゆることがあって、そのご報告も兼ねてのいろんなジャンルの記事となりますw

まずは昨日行われたEのセビバザ&オークションのご報告です。
クレーの日本出張のため、彼女はイスパですしクララが呉服店を代表して参加させていただきました。

060615 222427

いつも通りの盛況ぶりでした。ただ、バザに関しては噴水を一周するまで行かなかったので、いつもより少し出店が少なめだった気がします。
でも、扱われていた商品は多岐にわたっていて、売れ行きの方はまあまあでしたがクララ的に欲しかった物はしっかり入手できたので、大変満足なバザでしたw
あ、ちなみにクララは一応クレー呉服店の代表をしてセビオクにも出展する予定でしたので、今回はまじめに浴衣を着ての参加でした。

060615 225332_1

出展会場で列に並びました。出展者が今回はとても多かったですね。 おかげで司会のバンバンさんが途中で出品者を締め切らなければいけないという珍しい事態に。

今回は、洋服屋らしくホワイトウエスタンのフルセット+おまけを出展でしたw おまけの価値は良くわからないのですが、なんだかおまけがどうもすごいものだったらしく会場がどよめいて面白かったです。そして、Eオスマンの〇〇卿が落札してくださいましたw

060615 235240

受け渡しを行って、おまけとウエスタン衣装を渡したら、「ではまた!」と言われるので、あわてて止めてウエスタン帽子、手袋、ブーツをお渡ししました…結果的にどっちがおまけだったのかわからない状態にw 
でも〇〇卿、ウエスタンスタイル口髭も相まってものすごくお似合いですよw これからもファッションも楽しんでくださいね。

オークションが終わってうろうろしていたらいつもブログに遊びに来てくださるWittyさんと初めてのご対面でした。
お会いしてみたらとても存在感のある方でしたw 良い意味でDOLっぽくない雰囲気のパーフェクトなファッションセンスで、さすがキャラを確立されている方は違うな~と思ったりしました。

060715 003957

今回はWittyさんとは英語でお話したんですが、こちらは完全に脳が日本語モードで、グダグダ英語になってしまいましたw 申しけございませんでした^^; 次回はちゃんと脳を切り替えておきますw

この後、セビバザ、オクの司会者でEセビの議長バンバンジー様に先日の件をお願いしに行きました。
その件とは「国際着物協会」初代代表になっていただけないかとの件です。

060715 004857_1

それでお願いしてみたんですが、今でも多忙なので難しいかもね・・・という事でした。 そうですよね。 現役バリバリのイスパ議長ですからね・・・
しかし! 非公式ではありますが、いろいろと協会の方針をお決めいただけましたw
ではまず、「どこまでが着物と認められるのか」という大変重要な点です。 たまたまそこにおられたアリス○○さんが、これも着物ですか?と聞かれたところ、「それは着物ではない!」と即答されましたw 戦国衣装であってもれっきとした着物でなければならないとのことです。 それに日本の衣装であったとしても鎧系統も着物とは一切認めない方針だということです。 なかなかシビアですね。
それでクララが着ていた浴衣は認めていただけるのかと聞いてみると、これはぎりぎりセーフだそうです。
ということで、非公式大航海時代着物協会会長バンバン様の着物の定義です。

非公式:大航海時代着物協会の着物の定義
着物 : 小袖、紋付羽織袴、及びそれに類する色彩が変化した日本の和装、浴衣 (男、女)

以上となります。

それではこれからはこの着物の定義に従い、全世界に着物の普及を頑張ってまいりましょう~
それにもしかするとですが、これから何らかの形で着物文化を後押しするようなことがあるかもです。
期待していますw

では続いて、とても大きな変化が生じたUWOのアリッサからの最新情報をお伝えいたします。 (続く・・・)
   

旅道中 - 2015.06.06 Sat

こんにちは。 クレー呉服店の店長クレーパオロです。
また最近気温が下がってまいりましたが、皆様お風邪などをお召しではないでしょうか? くれぐれもお身体にお気を付けください。

ところで今回のお題は以下の通りです。

Title旅道中

旅道中ということでクレーが旅した先での何気ない出来事を書き綴ろうというのほほん旅行記?です。
旅行は行く場所の観光もいいですが、そこにいる興味深い人々がもっと面白いと思うんですね。
それはDOLも同じことが言えると思います。

少し前になるんですが、レベル上限解除のクエで、宝石をカリカットにいる富豪「だった」商人に、惜しげもなく33m近い宝石を無料であげなくてはならないというものがありますが、このストーリーも何かの教訓になるのかならないのかわからないストーリーですねw
ネタバレになるので詳しくは書かない(少しばれますがw)ですが、この商人がおかしい。 会ったばかりの時は羽振りがよさそうですが、すぐにこうなります。

052415 143736

まあ、商人あるあるですね。クレーも船に満載の南蛮物をNPCに二回襲われて、おまけに下手に遭難ボタンを押したがゆえにほとんど無傷だった南蛮商品を0にしたことありますからね。 それもアフリカ大陸まで来て・・・。
でも、この商人はたった一度の遭難で、船も船員も失ったわけではないのに・・・

052415 143802_1

一気に破産ですw あの~上納品は?ちゃんと保険はかけました?それ以前に銀行に預金は無いんですかね・・・それに破産するほどの、どんだけ高い商品を運んでいたのでしょうか?日本でバザ売りの南蛮を大人買いしたのかな…う~ん。なかなか理解に苦しみますね~w
彼が「富豪」ならおそらくDOLの学校を卒業する人はほとんど皆さん富豪ですなw

まあ、とにかく旅行はいろいろな風景を楽しむのもいいですね。
近場のEUでもなかなか味わい深い風景があるものです。これはエディンバラにて。

060115 000609

この鳥が縦横無尽に飛び交うお城の風景が好きですね。
それにしてもすごい港だw 昔の帆船はやっぱりこれぐらい高くないと接岸できなかったんでしょうね。
映画とか観るとそう思うのですが、船の接岸シーンはすごく情緒が豊かだと思うのです。
DOLでも接岸風景も再現されたら最高だろうな~と思うのでした。

でも、立ってるだけでは面白くなかったのでちょっとアクションしてみました。 ていっ!

060115 151530

あ、ご心配なく。 なぜかダイビングはできなくてクレーは無傷というより強制的に元の位置に立たされましたw
注:良い子の皆は、リアルではこのようなことはしないようにね~大変なことになりますから。

さらに場所は飛んで、クレーのホームのヴェネチアではルクレツィア嬢にお会いしましました。

052815 234702_1

ここに籠っているのに人生に退屈しない、言い換えれば謳歌していると言い切れるのは、ある意味強靭な精神力をお持ちですね・・・ でも、クレーが一番好きなドレスと髪型はルクレツィア嬢の物なんです。 賛否両論はあるとは思いますが、独断で言うとNPCの著名人の中で彼女が一番きれいだと思います。 ファッション面から言ってコーデも隙がないですね。 
ただ残念なことに、彼女の履いてるヒールの高いサンダルをプレーヤーは入手できないんですね。 
このサンダルがないと、彼女のようにドレスから少し足が出ず、このドレスの本当の美しさが表現できないのですが…光栄さんには著名人服レシピだけではなく、著名人履物レシピも必ず出していただきたいのです!

ところで旅道中とか言っておきながらちょっと話はそれますが、最近クレーはとある方に副官船を作っていただいたんです。
その方は、クララがK鯖で修行していた時にものすごくお世話になった商会の会長さんです。
ちょっと肝心なお名前が隠れてしまいましたがXanaさんです。今のクララの愛船もXanaさんが建造してくださいました。

052515 172924_1

現在E鯖リスボンで「ふりーだむ」の商会長をしておられます。 造船もカンストしておられ大変精通されているので、本当に色々とお世話になりましたw それに今回は、Xanaさんとそのお供の方が見事にジャパニーズでしたので記念撮影を!
呉服店のクララがなぜか水夫服w おまけにイングなのですがお二人は絵に描いた様な和装でした。
さらにもう一人のお供の来島さんも着物でした。

052515 175434_1

うむむ・・・ここまで来るとクレー呉服店よりも呉服店っぽいというw 
現在クレーは職業縛りで着物ですが、他の店員は勝手に自分の着たい好きな服、ドレスやら水夫服やら韓服etc...を着ているという・・・

こうなってくると、やはり世界着物協会(仮称)なるものを設立しなければと思うわけです。 賛同してくださる方を募ってみたいと思うのですが、Xanaさん以外にも数名心当たりがw 
クレーもセビオクで何度かお世話になったことがあり、クララも最近お知り合いになった、カリスマ議長であられるこの方などまさに初代会長になっていただきたい方NO.1なのであります… (続く・・・)
  

とある日 - 2015.06.01 Mon

こんにちは。クレー呉服店店長のクレー・パウロです。
日常生活もDOLも毎日毎日、変化に富んだイベントが常にあるわけではないですよね。

それで、今日はそんなクレー呉服店の何気ない一日を追ってみたいと思います。
ということで今日のお題は・・・

Titleとある日

とある日です。
現在あともう少しで商大クリッパーに乗れるということでクレーはレベル上げを頑張っております。 ハイ。 適当にw
交易レベルがあと少し足りないので、南蛮をしたり、なぜか交易レベルと関係無い北海航路開拓したり… なので、不本意ですが店番はもっぱらクララがする羽目に…

それなので、クララはしばらく金塊掘りを断念して、仕方なくEU内でうろうろしているわけです。
そんなある日、E鯖セビで面白いものを発見!

051515 141251

14インチ、タブレット!大航海時代であるにもかかわらず、これはもしやあの有名な〇ップルの△Padとかいう時代錯誤な物なのでは!!それとも売り子さんが着物なのでメイドインジャパンの〇ンドロイドなのかも!
と、思ってバザを見てみましたw

051515 141256

ぼってりした緑色の石の塊でした~ですよね。 この時代に画面をタッチして自由に航海や南蛮貿易ができてしまえる便利なものがあるはずがないw でもこのタブレットはお安いのかお高いのかクララには見当もつきませんでした。

そしてセビを徘徊していると同じニコファイのカンナさんに遭遇。カンナさんはエクラ・ド・フルール:マルセのイレーヌ服でばっちり決めておられました。 そして黒いドレスを着たくるみ大福ちゃんと一緒でした。

052215 114642_1

いろいろお話を伺うと、黒い色は夏っぽくないから夏にふさわしい服を探しているということで、くるみ大福ちゃんの夏衣装を早速コーデすることになりました~

いろいろ悩んだんですが、活動的な格好にしようということになり、最終的に決まったのが…

052215 132256

ポルトガル公用水夫服でした。
靴はいろいろ考えたのですが、大人キャラだと黒いブーツ系統でもいいのですが、ちびっ子だとワークブーツがぴったり来ました。 それで選んだのが生産品のワークブーツで、色のバランスを考えて黒ではなく紺色をチョイス。 頭には初期装備のベレーを紺色に染めてかぶせました。
そしたら、かなりかわいくまとまってご本人もご満悦の様子w よかったよかったw

それでコーデが完成したところで一緒に記念撮影しました~

052215 133839

でも、髪型もさっぱり短髪にしたので、見た目はまるっきり男の子w そういえばDOLには男の子のちびっ子がいなかったですよね? これは新しい発見かもしれないですね~くるみ大福ちゃん改め、くるみ大福くんの誕生です。
ですが、一見するとかわいい、くるみ大福くんがこの後で大暴走するのでした!

ところで、最近セビのニコファイ17番商館ではファーさんのカブ文直の代わりにマリアさんのちょっとばかり厳つい売り子が座ってるんです。

052315 122119_1

いえ、覗かないでもイワシが数百匹あるのはわかってますw でも、そのイワシ、カリブ産って書いてありますが、表示に偽証はないですよね?各地のPF の余り者が混ざっているのではないか…とクララは疑っているのでした。

ある時いつもの通り商館に行ってみると、マリアの売り子の隣にめずらしく、マリアさんご本人がおられました~
でも恰好がなぜかダブリエw いえ、服屋として断言しますが、服には上下はございませんので、ダブリエが悪いのではなく、この間まで最新モード、エキス・ファルダを着ておられたのになせ突然ダブリエになったのか不思議に思ったのですw
すると、マリアさんはダブリエについて熱く語ってくださいました。なにやら後ろのひもがチャームポイントですごく気に入っているとのこと。
そのような話を、マリアさんとしているとなにやら突き刺さる視点が柱の方から…
そこにいたのは… (続く・・・)
  

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア
商会:英・東インド会社
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (53)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (9)
その他 (3)
日常 (4)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (13)
連絡用 (0)
FIFA (8)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。