topimage

2015-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呉服 - 2015.04.30 Thu

こんにちは。 クレー呉服店店長、クレー・パオロです。
若輩者ではありますが、今回、服飾関係者としてリスコレに出させていただきました。
それで今回のお題は、

Title呉服

呉服と相成りました。
クレーは案の定遅刻してしまい、ついた時はコンテストはすでに始まっていました。
さらに見ていると出てらっしゃる方々はそれぞれ趣向を凝らしておられたので、どうしようかと思いました。
それで待ち時間に急遽原稿をしたためて臨みました。
もちろん、テーマとコーデはかなり前に固まってはいたんですけどね。

待っている間に次々と大御所さんの皆さんがコーデを披露していかれてました。 残念ながらクレーはゆっくり鑑賞させていただくゆとりはありませんでしたけどw

しかし!こちらのコーデ、というよりいつもとのイメージギャップに驚きました・・・

042915 213339

いえ、らしくないです・・・チェザーレさんが普通の服を着ておられて、さらには髪まで付けておられる…
残念ながらポジション的に前から見ることはできなかったです・・・どなたかがこの衝撃的なスクープをアップしてくださることを願っています。

遅刻が原因でしたが、結果的にクレーが最後の12番目にコーデを披露をさせていただくことになりました。

それで今回は以下の二つのコーデで臨みました。

統幕後の日本の匠コーデ
043015 124437

倒幕前後の動乱期、西洋列強からもたらされる見たこともないような珍しい品々に心奪われる人々の中で、名も無き数多くの職人たちが日本文化の継承を支えた事でしょう。
髷は落としても、決して忘れない職人としての誇り。 現在も残る数多くの美しい日本文化がその証人です。

頭:ヘアバンド白(ヴィンランドの岬:探索11)
胴体:軽衫袴(東インド会社服飾集 〈アムステルダム仕立屋〉 縫製13)
足:藁草履(長崎、堺、江戸、店売り48,000ドカート)
*藁草履の考察はこちらへどうぞ。

明治初期の呉服屋の若旦那コーデ
043015 124437001

西洋文化が嵐のように一般家庭にも押し寄せ、道行く人々の服装にもそれが顕著に表れていたころ、呉服屋の若旦那もその時代の流れに翻弄されたことでしょう。 
着物を守りたいという想いと、一人のファッションを愛する人として、心のどこかで惹かれる西洋のきらびやかなファッション。
呉服を愛しているがゆえに、共存の道を選んだ呉服屋の若旦那達の心意気により、現在でも着物は廃れることなく生き続けているのです。

頭:ペリューク&リボン♂、青 (財宝の地図:アテネ)
胴体:紋付羽織袴、青 (メモリアルアルバム「日本の名物料理」)
足:ワークブーツ:薄茶色(大型金塊報酬12000pt)

そしていざ発表の時。
説明文作成で手いっぱいでほとんどぶつけ本番でしたがどうにか乗り切ることができました。
それにしてもオーディエンスの多さには驚きました…ステージから後ろの方まで表示されないので見えないんですよ。

042915 223226

そして無事終了しました。
続いて、コンテストの最後のクライマックスのオーディエンスによる投票ですが、ずらりと並ぶ重鎮の方々。

042915 223954

これは、知名度のない自分は全くダメだろうなと思っていたら、「着物を貫いた心意気を買った」とのお言葉と共になんと7名もの方が並んでくださいました!
この場をお借りいたしまして、改めて感謝させていただきたいと思います。 皆さま、ありがとうございました。

042915 2245524

確かに着物だけでのコーデは難しいのは間違いないので、次回までにまたいろいろと試行錯誤してみたいと思います。
今回、女性キャラの方でしたが、クレーと同じ発想をしておられた方が列に並んでくださいました。

042915 230652_1

これからも洋服が優勢なDOLの中で呉服を嗜んでまいりましょう。
今回のリスコレを陰で支えてくださっていた皆様、お疲れ様でした。それにありがとうございました。

042915 234316

あとチェザさん最優秀コーティネート賞の栄冠おめでとうございます。アートとモードの発信地であるヴェネチアにとって貴重な賞になるにちがいありません。
もし今回出ていなかったら、クレーもチェザさんに並んでいたことでしょうw (ギャップの力恐るべし…)

それでは今日は最後に、以前お約束差し上げていた某ファイナンス社長の肖像画の発表共にリスコレ特集を終わりたいと思います。

スポンサーサイト

歩み - 2015.04.28 Tue

こんにちは。クレー呉服店の店長クレー・パオロです。
最近は店長本人の登場率が極端に減ってしまい、影の存在になりつつありますが…
今回は、クレーの影の活躍を含めて過去の記事で使うことのできなかった写真を改めて公開しようという・・・そのお題は、

Title歩み

歩みです。今回の文字が一番読みやすかったかもw 最近は北米DOLのアリッサの活躍ばかりが目につきますが、今回は、DOLの登場人物たちの裏話ですw

場所はヴェネチア。 思い返せばすべてのスタートはここからでした。
右も左もわからないときに始まったDOLでの歩み。 
迷わず、メインの本拠としてヴェネチアを選んだのはこの街の歴史と芸術があふれる文化がとても好きだったからです。 とはいえ、始めてみて気づいたのが立地的に圧倒的に不利なこと。
大後悔時代だと揶揄されながらも、亡命しないのは、やっぱりこの地が好きだからです。

IMG_0002.jpg

皆さん、ヴェネチアの造船所の脇や横の岸壁や港に、数多くのゴンドラがあることをご存知でしょうか?
ヴェネチアといえば水の都でありゴンドラとその上でサンタルチアを歌う船頭ですよね。
まあ、航海には使えないけど、これにも乗れたらいいのになあ。と考えるパオロでした。

033015 213909

ここで以前アップロードした似顔絵用のスナップも撮りました。

031815 221300

良く見るとなかなかの男前です。
この髪型にしたときは今後洋服を着るときはどうしようかと思ったのですが、結果的にこの髪型はクレーのトレードマークになりました。そして思ったのは政宗さんの髪型もほとんどの服にも似合うんだなあということでした。
実は髪型変えたすぐ後は髪の色を黒に染めたんですが、やはりヴェネチアンとして金髪に戻したのです。 おかげで着ることのできる服の幅が広がったと思います。

そしてついに初の殿オン。 この髪型の張本人にお会いしました。
殿の前で立っていてはさすがに無礼なので、座りました…が。

032915 144124

・・・気を遣って座ったのは良いが、なんだかもっと無礼になった雰囲気がw
殿。次回の殿オンではクレーはちゃんと着物で参上いたしまする。

そんなこんなしている間に、当店秘書のイザベルはゆっこりんさんのトータルコーデをさせていただいておりました。

040715 224054

以前は重ね着をしておられなかったので、ブースト重視の服装だったゆっこりんさんですが、今回はイザベルのお蔵出しの最新のドレスでコーディネート。 とてもすてきな雰囲気に生まれ変わられました。
もともとは茶色系統のコートドレスをお召しでしたが、やはりかわいらしいドレスを着るとより一層魅力が引き立つ感じがします。
今回、ゆっこりんさんのご希望で採用した衣装はパルファン・ド・フルール:10周年記念著名人衣装集(縫製16)です。
それにおなじみのグローブ(オポルト・チュニス・アテネ 6,400ドカート、白に色を変更)を手に装備させていただきました。
ドレスの裾のふくらみと全体的なバランスから、このドレスはひょとすると通常体型の方の方が似合われるのかなと思いました。

この後、ライブイベがまだあっていたので、イザベルはとある方を招待する為に小さな旅に出かけてゆきました。
それで出会ったのは… (to be continued)

発展 - 2015.04.24 Fri

こんにちは。クレー呉服店、店長のクレー・パオロです。
ついにDOLからも桜が消えてしまいましたね。
現在、同時進行中の北米DOLもいろいろと変化があっているようです。
レディーアリッサに報告していただきましょう。
では今回のお題は以下の通りです。

Title発展

発展です。ではどんなストーリーがあるのでしょうか?

041915 153942

UWOのアリッサです。西部の商会開拓地がだんだんと形になってきています。
DOLと違い、ここではシステム的に利益を上げるための交易を南蛮一本に絞れないため、まとまった収入を得るのはなかなか大変です。 でも、ここの商会員たちはみんなすごく協力的で、自分の資金を喜んで開拓地構築に協力してくれています。
ここに掲載したのが、2,3日前の開拓地の様子です。あちらこちらで建設途中の建物が。

商会開拓地を見に行った後にアリッサはメルカトールからの招待があったので海域調査を始めました。
そしてついにロシアのサンクトペテルブルグに到着~未課金でもちゃんとレベルに合わせて前に進めるんですね。

最近DOLで人気のドレスを着ている張本人、ソフィア嬢にもお会いしました。
ストーリー中ではいろいろ大変そうですけど頑張ってくださいね~ でも、ここではまだこのドレスを入手できないみたいです。

042015 232110_1

洋服関係はDOLにはあってもここでは無いものが結構多いですね。 
でも、この間はセビリアで白いウェスタン帽子とブーツを見ました…ただ単にアリッサが知らないだけかもですが、DOLではまだなかったですよね?今度着ている方を見つけたら写真に撮らせてもらおうと思います。
クエが終わったところで記念撮影。王妃にしてはちょっと質素すぎる格好ですね…
いつかドレスを着てまた来てみましょうね。

042015 230903_1

なんだか周りを見てもメルカトールクエしてる人が少ないようです。
それで、ここの店売りロシア服でも着てる人がすごく少ないです。 おそらく海洋調査が大変なんでしょうね。(日本には調査ポイントの座標のイメージを載せてくださっている優しい先輩方がいますからさくさくっとできますけどね…) せっかくなので早速上から下までロシア服に着替えてみました。

042415 100626_1

じゃーん。と言っても着替えた後記念撮影するのを忘れていましたw
それで酒場に立ち寄ったところのスナップをどうぞ。 うーんよくわからないですね。
この後でアップを載せますね~

そうこうしていたら商会の中心メンバーの皆さんで商会開拓地に行くことに。
行ってみたら何とかなり立派になっていました!

042215 155237

みんな、行けてもカリブやインドまでだったりと、あまりリッチではないはずなのに頑張って資金提供してくれているんですね。本当に感謝です。

042215 111739

レベル1ですが造船所もできました。 これで 「よそ見座礁」 しても船の修理ができますね。
それに!

042315 094831

ついに念願の牛さんもやってきました。
わーい。 これでこの街の住人も健康的な食事(ビフテキやらバーベキューなどなどw)ができますね。
実はこの施設を建て始めたのはアリッサなのです!

042215 215143

思い返せばこの牧場を立てるのに大工さんとも綿密な打ち合わせをしましたからね。
でも追加投資をしてくれたみんなありがとう~
この記事を書いている間にも商会街は発展を続けているに違いありません。 最後はこの世界の中心のセビリアでの記念写真で終わらせていただきます。
そう、中心はリスボンではないんですよ。スペイン語を話す人もあまり見かけないのですがなぜでしょうね…
それに商会内にはイングキャラのリアルイギリス人やリアルイタリアンのヴェネ人がいたりして、やっぱりみんな気合が入ってる感じがしますね。たまに英語以外の言語もが飛び出したりw (英語も国によって表現が違いますしね~なかなか面白いですw)
Wolves of Londonは現在会員数47人。あと3人はゆっくり探そうかな~と思っています。

042415 084208

つい最近、造船家の師匠が見つかったのでいろいろ聞いていたら、この世界の造船があまりにも日本と違うことを思い知りました!この件は近いうちにレポートしますね。 
ではでは皆さん今日も楽しい航海を~

  

暴走中 - 2015.04.19 Sun

こんにちは。 クレー呉服店の店長クレー・パオロです。
現在、東アジア、東南アジアが同時に安全海域であるにもかかわらず長崎で足止めを食らっています。 そのため、またもやお店も出せていません…お客様には心よりお詫び申しあげます。
その主な理由は、当店の末っ子クララです・・・それでタイトルは以下のように。

Title暴走中

暴走中です。 いえ、某テレビ番組のように“黒い”〇ンターは出てきませんが・・・
では、クララの一日を追ってみましょう…今何をしているのかな?

041815 001056

おっと。 まだシスコに、いえ正確には金塊掘りにはまってしまっているようです。
未だにマリアさんファーさんには疑われていますが未だに一度も大型金塊が出ないのです。

一生懸命掘り掘りします。 ・・・ん?うさぎさんはいなかったけど目の前にピンクのタキシードの紳士が!
パパチチさんでした~なんかお名前はお聞きすることが良くあったんですが、実際にお目にかかるのは初めて。
それで思い切って話しかけてみました~

041815 001305

そしたらすごく気さくな方でした~
堀り掘りしながらお話しさせていただきました。

041815 001644

と、礼儀正しくこうおっしゃておられますが、クララもクレーもパパチチさんをお世話差し上げた記憶はございませんでした~なにしろ初対面ですからねw パパチチさんは控えめな礼儀正しいお方でした。 

でも、パパチチさんお洋服のコーデはバッチリきまっているのですが、足元をよ~く見ると・・・はだし!? それで、「お靴を履いておられないですね!?」とを突っ込んでみると・・・「大地を直に感じたいのです」 とお答えいただきました。
さすがベテランさんは洋服のコーデを超えた物を持ってらっしゃいます。 恐れ入りました…
パパチチさん視点の記事はこちらです~

それで今回の大型金塊発掘の成果は!

041815 005332

駄目でした…フィーバ中にタイミング悪く断片が出てしまって、アイテム枠がいっぱい。
それで今回はあっけなく採掘続行ができなくなったのでした…

そこでクララは酒場に帰ってなぜ大型金塊が出ないか考えました。
でも考えている最中に商茶では、ニコファイ社員たちも暴走中でした!

041815 010804

はい。 良い子の皆さん。 ゴミは商館ではなくてちゃんとゴミ箱に捨てましょうね~

さて気を取り直して、今まではクレー呉服店の制服でしたが…

041815 010806

クララは考えました。 大型金塊が出ないのは、この場に場違いなパンタロニアが着ているからにちがいないと…
それでパンタロニアをさっさとやめて衣装をチェンジです!
じゃーん!

041815 010859

・・・写真写りがいまいち悪いのでもう一枚。
西部にふさわしい衣装に着替えました! ここではアメリカンな格好をしないとね。

041815 011017

では早速、この格好で外に出てみましょうね~
しかし! 酒場の外ではクララが予期していない出来事が待ち受けていたのでしたっ!

  

大躍進 - 2015.04.16 Thu

こんにちは。 クレー呉服店の店長クレー・パオロです。

今回もまた北米DOLより報告が入っています。 毎日何らかの大きな変化があるので、書くことが多すぎて情報を絞る方が大変です…ではアリッサ特派員改め、レディーアリッサに現地の報告をまとめてもらいましょう。お題は以下の通り、

Title大躍進

大躍進です。 ではレディーアリッサ報告をよろしくお願いします。

はい。 こちらはUWOのロンドンからお伝えいたします、アリッサです。

041115 153413

ご覧のとおり服装も少しグレードアップしました。個人的には以前の服装も気に入っていましたが、立場上少し見栄えのする服装に変えることにしました。
実は商会内の立場がまた昇格しまして現在暫定ではなく正式に商会No,3のポストに任じられております。
上から3番目のJusticarに昇格しました。

00000.jpg

Justicarはどんな意味かというと、この時代の英国では高位の司法官を意味し、現在で言うならば首相クラスにあたります。ですからアリッサも商会内の人事関係、日ごろの言動等の観察とその人物評価による爵位授与に関する推薦や承認、また、新規加入者募集と承認業務も粛々と行っております。

ですが、何しろこの商会は創設1か月ですから、ほとんど0からのスタートでした。
アリッサも商会員のスカウトをかなり頑張りました。毎日数人ほど新規メンバーをスカウトし続けました… その結果、アリッサが入った当時は若干7人だった超小規模商会が1ケ月もたたないうちに今や40人を超えるメンバーを率いる大規模商会に成長しました。(ありがたいことに現在進行形で増加中です)
商会中には初心者さんだけではなく、アリッサをはるかに上回るレベルのベテランさんも数多く含まれまています。縫製、工芸カンストさんや造船家の方々などなど。
実はレベルの低いサブキャラを知らずにをスカウトしたら、商会を気に入ってくださり、メインも入ってくださった方が数人おられます。
なんと会長以外みんな新規加入者の証の若葉マークという駆け出し商会ですが、もうすでに上位に迫る勢いのメンバー数になりつつあります。あと、何人かスカウトすれば50人はすぐに到達できるでしょうね。
中の人はアメリカ、イギリス、インド、フィリピン、マレーシアにノルウェーなどなど…出身国も様々です。まあ、共通言語は全て英語なので普段は国籍など気にもしませんが。

また、スカウト中たまたま出会ったのですが、1人の日本人の方も在籍中です。 ここではまだレベルは高くないのですが、DOLでは造船カンストのベテランさんだということです。 なので日本の方もアカウントを作ったらロンドンでWolves of London にて加入申請をどうぞ~ ( と、ここでもスカウトをw )

さらに最近商会開拓地(Colony)も本格的に建設が始まりました!!

041415 161948_1

・・・ハイ。 まだ建設中ですからねw 
いつになったら銀行、いや酒場、いや住宅ができるんだろう… ><
そのうちWolvesの商会開拓地にもこんな牛さんもやってくるに違いありません。 頑張ります!

041315 150731

以前UWOの船の特集をしましたよね?いろいろうらやましい船がいっぱいありました。
でもなんと、アリッサも現在そのうちの一隻に乗っているのです!
それでは続いては、現在アリッサが乗っているUWOにしか存在しない船のご紹介です!!


   

小休止 - 2015.04.12 Sun

こんにちは。クレー呉服店店長のクレー・パオロです。
相変わらずアメリカDOLはいろいろ大きな変化があっているようですが、今日のお題はこのようにしてみました。

小休止

お題は小休止ということで、なんともまったりした内容ですw
DOLも現在なにやら壮大なレースがあったりライブイベントもあってますけど、当店冒険担当のクララは一応サンフランシスコに行ってきました。
途中でレースをしたりピラルクを釣ろうと試み足りしましたが…主な理由はイベントとは関係なくペット馬の前提クエ「 さらなる新天地を求めて」をすることです。

041015 235552

シスコに到着~アメリカらしくてきれいな街ですよね。 BGMもいいですし、個人的には砂が舞っているところが好きです。

040915 223502

出向所のすぐ横に大きな桜が咲いていました!クララが興奮して走り回っています。

040915 223901_1

この街の中も西部劇に出てきそうでいいですよね。

ジュスティーヌに街角で偶然遭遇。 (クエを受けてるので会うのは当たり前ですが・・・)
クララは何気にジュスティーヌが好きなのですが、それに服も持っているのですが帽子とブーツがないんですよ。
やっぱりこの服装にはちゃんとした帽子とブーツが必要ですよね。

041015 235158

でも彼女の名前は何でフランス風なんでしょうかね。フランス系なんでしょうねきっと。
そしてここに来たらしないといけないことがありますよね。
それはこの近くの上陸地点で金堀りです!

041215 115747

一生懸命掘りましたよ。ここにも不思議の国のアリスのうさぎさんがいましたからね。 (え、違いますか?)
うさぎさんに負けないように堀りました。

041215 123540

でも大型金塊が出ません…今まで一度も出たことがないんですよ。
この金塊ナビもころころ変わるし、真っ赤でもあまり金塊率が高くないですよね~
もちろん服屋ですので大金塊報酬のシェリフコートと中折れ帽の黒がお目当てなのです…まだ先は長そうですね。

041115 201459

金堀から帰ってきたらジュスティーヌが労をねぎらって飲み物をおごってくれましたw (ハイ。クエのストーリーです)
またいつか会いましょうね~ (すぐに会いたい方はオクスフォード大学へどうぞ)

クララは考えました。さっきはバイオリンを背負っていたから大金塊が出なかったんだと。
それで今度はツルハシを背負ってみました。
せっかくなので桜の下でパチリ。 これで次回は大金塊を掘り当てることができるのは間違いありません。

041215 131435

桜の花びらが散っていてとてもきれいでした。
もうすぐ夏だなあ。夏になればここにひまわりが咲くことになるのかな? とか思いながら、今日はここでお別れです~あと一回ぐらいは頑張って大金塊を狙って頑張ってみます。 今回はツルハシがありますからね♪

041215 125651_1

ではでは皆さんも楽しい航海を!

  

大変革 - 2015.04.09 Thu

こんにちは。クレー呉服店の店長クレー・パオロです。 現在、日本にこもっていてお店がリスに出せていません。 お客様の皆様には心よりお詫び申し上げます。
その主な原因はクレーの心配が的中し…続きはUWOのロンドンからアリッサが報告いたします。

Title大変革

こんにちは。UWOの特派員アリッサです。
今回のお題は大変革です。 何が変化したのかというと、アリッサはWolves of Londoという商会に入ったばかりの新人だったのですが、取り巻く環境が急激に変化してしまいました。 実はKingのWolf卿の側近のButter卿が突然長期でINできないとの連絡が。 中心的な人物であったがゆえに商会にとっては大打撃でした。
それで体制立て直しが急務となりました。 そのためスカウト業務をさらに強化しました。

040615 150910

これは、ロンドン酒場にて、新しく商会に入った新人商会員に対して商会の主なメンバーがそろって心構えを話しているところです。
この時点でアリッサはスカウト専門要員として商会内で活動しておりました。 おそらく6~7人はスカウトしてきたと思います。 そうしているうちある日、少ない時間を見つけて学校クエストを行っていると突然KingのWolf卿からお呼び出しがかかりました。 ブリテン島南岸に来るようにとのことです。
それが意味するところはある程度予測はできていました。 ここでおこなわれることは決まっているのです。
それは・・・

040715 150413

商会内での爵位授与です。まずはアリッサがスカウトしてきた新人君のFreeboy氏に彼の働きと努力が認められPrime Vassal(一等家臣)の授与が行われました。 自らスカウトしてき新人君が、頑張っているのは嬉しいものです。 
それから続いてアリッサを拾ってくださったXzander卿にViceroyの称号の授与が。  これは英国で王と並ぶ貴族の位を意味します。 現在この商会では、Xzander卿がKingの唯一の片腕ですから、まあ、そうだろうなと思いながらこの時点ではアリッサは自分は立会人だからと、お気楽な気分でいました。

ところが、Xzander卿の次にアリッサが前に出るようにと言われました。 えっ!? なんだろうと思いながら出ました。
するとなにやら「王の権限により~」と始まり「レディーアリッサにSenechal及びGrand Baronessの称号を授与する」との称号授与がなされました。
「SenechalやらGrand Baronessとはいったいなんだ?」とかあわてながらメモを。 おかげでSSを取り忘れました…
この後から皆さんがものすごく恭しく接してくださったのですが、本人は何が起きたのかわからずに???となっていました。 しばらく後で理解したのはこの肩書が上級男爵の女性形であるということでした。
このほかにも同時期に入ったMiravs卿がThane(豪族)の称号を授与されました。

「なんかよくわからなかったけど、みんなよかったね~とか思いながら」 普段道り学校に通っていると自分より全部レベルの高いMiravs卿から 「レディー・アリッサ、やはりあなたは私の上官になられましたね」 と言われ、あわてて商会のサイトを見てみると…

KOL1

こんなきれいなページができていました。
商会の中の中枢の方たちの名前がありましたが…あれ?

あ・・・自分の名前が載ってる。
なんと序列からすると3番目が不在のためXzander卿の次の爵位で事実上の商会のナンバー3にあたります。

KOL2.

さらに今までのスカウトの役割に加えて商業関連のKing直属顧問官、いわゆる商人のルート開拓や開拓地の開発のための進言などの責任重大なお仕事が任じられ… ただ、リポートをお届けするはずだった特派員アリッサが、今や自分よりはるかにレベルの高い方を多数含む17人ほどの商会員を抱える商会の、King直属の顧問官に・・・これは本気で活動せざるをえなくなってきました。

ということで、いわゆる北米DOLでは、商業卒業船に乗りながら、商会所属の商人のための南蛮を使うことなく収益を効率的にあげる交易ルート開発や新規商会員のスカウト、外交関連業務、商会員の造船の手配など、商業関連の多岐にわたる職務を行うことに。 
ちなみにWolves of Londoの商会のサイトはこちらからどうぞ。(当然ながら英語ですが・・・)

ということで、今日も商会員が持ち込む様々な質問やら問題を聞いて答えて、Kingに進言する日々が始まりました。
今更ながら日本のDOLとは景色は全く同じなのに全く空気が違う世界に来てしまったと改めて実感しています。

ただの潜入レポートのつもりがUWOでの新設商会での奮闘記へと既に変化してしまいましたが、さてこれからこの商会はどのようになるのか、またGrand Baronessになったアリッサは今後どうなってゆくのでしょうか。

それでは今日はKingとの会議の為にロンドンへ向かう道中のマルセイユの商人ギルドでのスナップを掲載させていただき今回のアリッサの潜入報告奮闘記を終わらせていただきます。




040515 112223

  

桜吹雪 - 2015.04.08 Wed

こんにちは。 クレー呉服店のクレー・パオロです。
桜は散ってしまいましたね。 桜が散るとすぐに夏の足音が聞こえてきますね。
ということで、鉄板かもですが今回のお題はこちら。

Title桜吹雪

・・・桜吹雪です。 桜は咲き始めてから散るまで短いうえに、美しい桜吹雪を楽しめるのは一日もないという贅沢な日本の風物詩なのです。  正直なところクレー呉服店のブログは服飾関連であるにもかかわらず最近、北米DOL報告に圧倒され始めてきて危機感を抱いています。 それなので今回は徹底的に超日本的な桜だけの記事ですw

いつもはリスボンでの陸上勤務の多い秘書のイザベルは、ライブイベントのおかげで久しぶりに海に出ることができ、ロンドンで桜を楽しみました。桜の下でパチリ。 ちょっとこの桜の木は大きいので桜の花を入れるためにはどうしても望遠になってしまいますね。

桜吹雪1

ロンドンの街並みなのに桜が違和感なく調和していてとてもきれいです。
いつものロンドンは少し暗いイメージですけど、桜があるとやっはり明るくなっていいですね。
そして当店の末っ子でもあり広報と冒険担当のクララも同じロンドンで記念撮影。 クララの本拠地、セビリアにも桜はあるんですが、なぜかロンドンの方がしっくりきますよね。 セビリアは太陽の光が少し強すぎるから日本のわびさびにマッチしないのかもです。
今回は不思議の国のアリスのうさぎさん(え?違いますか)もいるのでクララは大満足です。

桜吹雪2

何で桜をバックにしてに座ってくれなかったのかなあと。それだけが不満ですけどね。
それでカメラアングルを変えて抵抗してみました。 どうだ!

桜吹雪4

前景をぼかして背景にピントをあわせる大変高度な技を使いました。 (というかそれしかできないですがw)
なんとな~くそれらしくはなりましたが、ちょっと桜の花の創りが雑ではないかい? おまけにカメラに近い桜の花は枝ごと気を利かして半透明になってくれるので写らない。 これが限界でした…

では最後にロンドンバザの終了後に撮ったクレーのとても貴重な記念写真でこの桜特集を終わります。

  

西洋船 - 2015.04.06 Mon

こんにちは。 クレー呉服店のクレー・パオロです。
この度もUncharted Watersからレポートがとどいております。
お題は以下の通り。

Title西洋船

もうおなじみの達筆すぎて読めない文字ですが・・・西洋船です。
ん?日本のDOLでもほとんどが西洋船じゃないか…と言っておられる方がおられますね?
そこは、目をつぶっていただいて、今回は「西洋人的な発想では造船強化をどのようにするのかを検証(と言うかただの掲載です・・・)したいと思います。 ではアリッサ特派員を呼んでみましょう。

Alissa1

皆様こんにちは。クレー呉服店専属UWO潜入調査官アリッサ・クレーです。
イングランドからようやく出ることができ、お分かりのように今はリスボンの高台に立っております。
一応、呉服店の潜入調査官ですから、いつまでも学生服のままでいるわけにはまいりません。それで少しだけ良い洋服を入手いたしました。 はい。晴れてバザからも商会ショップからも購入できるレベルになりました。

まずは学校で支給される支給船を掲載いたします。なせ今更?と思われることでしょう。
ですがなんと、UWOでは支給船に標準でスキルがつくのです。 以下はすべて商業過程となります。 
まずは初級学校卒業船から。

ship1

ご覧のようにもらった時から調理室つきです。これは大変便利そうです。
では中級課程卒業船はこのようになります。

ship2


ご覧のように防火壁が標準装備です。
これを使うことができればとてもいいとは思いますが・・・これが使えるレベルではこの船には乗らないのではないかと思ってしまします。ジョイントビルディングの素材にはなるのでしょうか・・・私自身造船はそこまで詳しくありませんので、造船屋さんのご意見をお待ちしております。
それでは、実際にUWOで皆さんが乗っておられる船をご紹介します。最初はこの船です。

ship4

ジーベックですけど、相当魚釣りがお好きなんですね。
魚釣りを強化するスキルがついてたのでついつい撮ってしまいました。
ヴェネのどなたかが、漁師になりたいと何度か言っておられましたがこの船はいかが?

では、次は商人の足、商大クリッパーです。もちろんこの船のスキル付与は好みがありますので、あくまでも今回拝見させていただいた方のものですが…これ以降は一応、個人が特定できてしまうかも?しれない船名を消させていただいています。

ship3

私は造船は詳しくないのですが、この船はDOLで走っているものと同じように見えます。
ですが、次の船はDOLではハイクリッパーにあたるのだろうと思うのです・・・

ship5

この船は対波がすごいですね。 貨物室も大変大きいですし。 しかしなんと言っても強化8回?
普通のハイクリでも5回ではなかったでしょうか? これは造船される方のご意見をお聞きしてみたいものです。
この船はDOLにも存在するのでしょうか?大変うらやましい限りです.
下の船も同じで、輸送用のクリッパーなのに強化8回・・・それはいい船ができることでしょう…ぜひDOLにも導入していただきたいものです。

ship6

最後に西洋船と書いておきながらアジアの船を二隻。 まずは安宅船です。 英語圏の方が作るとこうなるんですね。
でもこれも強化6回。 これはDOLでも同じでしょうか…

ship7

もう一つは直訳では待ち伏せ型武装亀船ですが・・・DOLではどんな名前になるのでしょうか?竜首船でしょうか?

ship8

これも強化8回ですね。なかなかすごい船があるものです。きっと造船屋さんならアイコンでスキルとかがすぐわかるに違いありません。もしよろしければ造船のできる方の解説コメントを頂ければ嬉しいです。

ここでは他の人の船を見てるだけでもちょっと日本とテイストが異なり結構楽しかったりします。
でも、強化してない船や強化途中の船に乗ってる方が多いのには驚きましたね。造船のカンストさんが少ないか他の人のを作らない傾向が強い気がします。日本の職人さんがここに来られたらきっと大活躍されるでしょうね。
以上で、UWOの船調査報告でした。また船でも面白いものを発見したら掲載したいと思います。

では最後にアリッサの所属するWolves of Londonの会長から頂いた、日本の皆様へのご挨拶をご紹介して今回の報告を終了いたします。

  

春一番 - 2015.04.05 Sun

こんにちは。クレー呉服店店長クレー・パオロです。
桜が散り始めましたね。今年は開花時期が良かったので割と長く楽しめましたw
DOLの中の桜はまだ満開。 世界各地の桜と記念撮影をしましょうね~ 
ところで今日のお題は、

Title春一番 

春一番です。
新しい春風が当店も吹いています。
K鯖キャラのクララがAに加入して、DOLでの活動がものすごく大きく変化しつつあります。

クレーは相変わらず呉服店を切り盛りしつつ南蛮を。やはり回転資金は必要です。
それで新加入のクララですが南蛮も一応できるのですが、調理がそこそこできるので、現在は調理上げのついでに弁当 (木魚) 制作担当となっています。
今後はクララがクレー呉服店の広報担当をおこなっていくことになりそうです。皆様よろしくお願いいたします。

さらに・・・クララの入らせていただいた商会はセビリアの「ニコニコファイナンス」なのです。

はい。貴方の脳裏にすぐに誰かの顔が浮かんできますねw

記念撮影マリアさん

ご紹介します。 ニコニコファイナンス会長マリア・ラーネッドさんです。

この日は、クレーが非戦紙を構えながら南蛮している間にクララはマリアさんの肖像画用の撮影会をしていました。
ロサリオとのひとコマ劇場でその個性的なキャラを不動のものにした方だけに存在感がありますね~

前述の通り近いうちにマリアさんの肖像画も描かせていただきたいと思っています。
ただ、絵は一旦描き始めるとそこまで時間はかからないのですが、構想やら書き直しなどがあり、それなりに制作時間がかかります。 それでこの絵描きの方は、機会があればぼちぼち描いていこうかなと思っています。
本業は呉服店ですしw そろそろ巨大な葉を集めに行かないとw

今日は以前の記事で書いていたように☆彩香さんと★あるる★さんの肖像画が完成しましたので公開いたします。
まずはモデルが☆彩香さんです。フランス皇女であられるのでフランスの宮廷画っぽくとも考えましたが、チマチョゴリをお召しになっておられるので、過度な装飾はなしで、いつものように背景は白でシンプルに仕上げてみました。

MissAyaka

★あるる★さんは、10周年記念服で濃い赤と黒が使われているので白黒だけでその色の変化をつけるのにいろいろ考えましたが最終的にはこのようにまとまりました。撮影の時にいろいろポーズをとってくださっていたので、描きやすかったです。

MissAruru 

今回はお二人とも女性でしたのでクレーの肖像画のように粗いタッチは避けました。
お二人のキャラクターもありますが、女性らしさはやはり柔らかいタッチが合うと思います。
人物画を書いてきましたが今度は時間がある時に、大航海時代っぽい船の絵でも描いてみようかなぁと考えています。

それではみなさんDOLを通してアートも楽しんでまいりましょう~

   

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア
商会:英・東インド会社
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (53)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (9)
その他 (3)
日常 (4)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (13)
連絡用 (0)
FIFA (8)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。