topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険家クレーの歴史探訪:その2 - 2016.11.03 Thu

title1.jpg

先日に続きましてクレーの「歴史の意外な事実にクローズアップ」の古代バビロン編、第二回目でございます。
このシリーズは地味に人気のようですw 今後も書いていきますね。

ところで、この間は約200年も前に書かれた死海文書に古代バビロニア帝国の滅びの宣告がなされていたという話をしました。
このブログが初めての方は前の記事を読んだらわかりやすいと思います。前の記事はこちらから。

では今回はこの間書けなかった、「古代バビロンの滅亡はどこまで詳細に予告されていたか」をお見せしたいと思います。

まず、バビロンを滅ぼす「将軍の名前」はこの歴史的大事件の約2世紀も前から予告されていました。
それは死海写本のイザヤ44章28節にあります。

44_28.jpg

「キュロスについて[このように]言う者『彼はわたしの牧者であり、わたしの喜ぶことをすべて完全に成し遂げるであろう』と。すなわち、エルサレムについて『彼女は建て直されるであろう』神殿について『あなたはその基を据えられるであろう』と言う[わたしの]ことばをも」

当然書かれたときはその将軍は生まれてないどころか、その親すら存在しなかったことでしょう。
ですがイザヤ書にはメディア・ペルシャの将軍が「キュロス(Cyrus)」であると書かれています。
では実際の歴史はどうだったのでしょうか?

西暦前539年の収穫期のころ、はるか昔に予告されていた征服者がバビロンの城壁の前にやって来ました。
言うまでもなくその将軍の名前は現在、歴史上の大王のひとりとして知られるキュロスでした。

cyrus-the-great(1).jpg
キュロス大王

現在でも彼は歴史上の偉大な将軍の一人として数えられています。
また、彼の墓は世界遺産として登録されています。

IMG_1281.jpg
キュロスの墓

しかし、キュロスの軍勢に囲まれたバビロニア人の中の名の知られた占い師たちは、同市がまもなく倒壊するとは見ていませんでした。 かえって「優に20年は持ちこたえる備えをしてあると考え」『その包囲を見くびって』いました。―クセノフォン著 「キュロスの教育」(Cyropædia) 第7章13

たしかにバビロニア帝国の都市は難攻不落の都市として知られていました。
まず場所ですが、現代のバグダッドの南約80キロの地点に存在していました。
また、当時のバビロンの都市は二重の巨大な城壁に囲まれていて、壁と壁の間には粗石がぎっしり詰め込まれ、二重の城壁は厚さ24メートルを超える防壁を形成していました。

また、城壁の外は内側をれんがで覆った幅20ないし80メートルの堀になっていてあらゆる種類の舟がそこを通行していました。 

Majesty_Ancient_Babylon_Superb_3D_Animations_2.jpg

古代の歴史家ヘロドトスの記録によるとバビロンの壁は90メートルを超える高さがあると伝えています。
どんなに壮大な都市だったかがわかるCG動画はこちらからどうぞ。



実際、同市の「巨大な壁と堀」を前にメディア・ペルシャの将軍キュロスは自信を失い、腹心の将官たちに、
「これほど巨大で、これほど高い防壁に囲まれた都市を強襲して陥落させることなどだれにできよう」と語ったと伝えられています。―「キュロスの教育」第7章7節
ですが、以前書いた通りこの巨大な要塞都市は「たった一晩」で滅びます。

では一体たった一晩でどうやって滅びるのでしょうか? 
それは後半で明らかになります!
  

スポンサーサイト

冒険家クレーの歴史探訪:その1 - 2016.11.01 Tue

title1.jpg

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

実はクレーもかなり×10の歴史好きでして、今回は冒険家クレーの歴史探訪ということで、目から鱗の興味深い歴史の真実を探ってみたいと思います。それならどうしてDOLで早く冒険しなかったんだ!という突込みはご遠慮くださいww
(以下のDOL内発見物はストックホルム、冒険「信じるものたちの記録」宗教学(12)、探索(10)、ギリシャ語、英語 ☆9)

582.jpg
クムラン遺跡

1947年の春、現在のイスラエルの近くにある死海西岸のクムラン遺跡で、ベドウィンの羊飼いの少年が逃げた羊を捜していました。 そして一人の少年がある洞窟に一つに石を投げ込むと、その奥で陶器が割れる音がして驚きます。

洞窟内に入った少年の目には、おびただしい数のたいへん古い陶器の壺が飛び込んできます。
その中には驚いたことに数多くの古代文書が収められていたのです。

この空前の大発見はその後の歴史解釈に大きな影響を与えるものとなります。それら巻き物や断片の多くは2,000年以上前の物で、ベドウィンから入手した最初の巻き物の中には七つの長い手書き文書がありました。

さらに多くの洞穴の調査が進むにつれて他の巻き物や無数の断片が発見されました。最終的に1947年から1956年の間に、死海のそばのクムラン付近では巻き物が収められていた洞穴が合計11も発見されました。

15.jpg
洞窟内の再現

古代文書の年代特定によると、これらの文書は西暦前3世紀から西暦1世紀ごろに書写されたか書き記されたようです。そして最近10年の間に、すべての死海文書が調べるために利用できるようになりました。(現在はGoogleのサービスでも閲覧できます。詳しくはこちらから)

これらは学術的貴重性から、 「20世紀最大の考古学的発見」 と形容されています。

new-dead-sea-scrolls-theory.jpg
死海写本

では肝心のその内容はどういうものだったのでしょうか?

巻き物や断片すべてを整理してみると、それらは約800点の手書き文書でした。ここで発見された物の中にはクムラン派の宗規と信条を記述する文書も数多く残されていたようです。

ですが、その4分の1ほどの200点余りは、ヘブライ語聖書(旧約聖書とも言われる)本文のいろいろな部分の手書き写本でした。これはクムラン人たちが他の場所から持ち込んだと考えられ、彼らの書いたものより古いものでした。

EL_Sukenik_1951.jpg
写本を調べる当時の研究者

考古学者を驚かせたのはクムランで発見された200を超える聖書関連の手書き写本の中には、ヘブライ語聖書各書のうちエステル記を除くすべての書が含まれていることが研究によって確認されたことです。
特にイザヤ書はこの写本の中に全巻が収められていました。

ただ、いきなり ”イザヤ書” と言われても、多くの方はおそらく「なんだそれは?」という感じでちんぷんかんぷんだと思います。

なので今回はわかりやすいところで、当時世界最強と言われた「古代バビロン帝国」の終焉に関してこのイザヤ書の中に書いてある部分をクローズアップしてみましょう。(後半に続く)
(DOLではバビロニア兵士の衣装 とかのシリーズの時代です。バビロン関連冒険クエではナポリ「バビロン捕囚」:開錠(8)、考古学(10)、探索(8)☆8)

Babylon_MA_00819512_gjeg8c.jpg
古代バビロンの門
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア出身フランス人
商会:フライング・サーカス
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (56)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (10)
その他 (3)
日常 (6)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (14)
連絡用 (0)
FIFA (9)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。