topimage

2017-03

今年もやってきた! Le de Tour ・France 2016 - 2016.07.05 Tue

2016-07-05_11-01-10.jpg

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

この季節がやってまいりました。

あの究極で過酷な自転車レース、ツール・ド・フランスです。
日本ではそれほどメジャーではないものの、ヨーロッパでは欧州サッカーと同じほどの人気を誇るスポーツです。

1チーム9人。1人のエースを勝たせるために他の全員が楯となり、体力を削って牽引し、場合によっては決死のブレイクアウェイ(リスクを背負い1人だけで集団から飛び出て先行すること)で敵の戦略を狂わせます。
意表を突くスパートでライバルエースを孤立させ、風を読んで相手チームを分断するなど、人間の限界に挑戦する体力、知略共に最高峰のスポーツと言えます。

ツール2016の紹介ムービーです。これはファンの方が作られてますがすごく良かったです。



続いて今年のオフィシャル動画をどうぞ。

Official Teaser - Tour de France 2016


ツールに出ている選手で有力選手はそれこそ数多くいますが、その中でも4人だけピックアップしました。
各賞の有力候補だけではなく、彼らを中心にツールを見ていると面白いと思います。


クレーの選んだ注目選手


ペーター・サガン
チーム: ティンコフ

スロバキア出身のスプリンター。 スロバキアチャンピオンで去年世界チャンピオンとなる。(写真の虹色のジャージが世界チャンピオンのみ身に着けることのできるジャージ)
平坦なコースに向いているというスプリンターでありながら、ヒルや石畳コースでもブレークアウェイでも強く、型破りな選手でモンスターと呼ばれている。

peter_1.jpg

ペーターの活躍動画




クリストファー・フルーム
チーム:チームスカイ

ケニア生まれ、イギリス代表のオールラウンダー。 強豪チームスカイの絶対的なエース。 ツール・ド・フランス二回優勝し、他のレースでも優勝を積み重ねるロードレース史上屈指の選手。
スカイでまだサポート選手時代チームのエースを優勝させるためゴール手前で待ったのは有名な話。 翌年彼がエースとなりツール・ド・フランスを優勝した。 今回の大会でも優勝候補の最有力候補と言える。

froomy_1.jpg

フルームの動画




アルベルト・コンタドール
チーム: ティンコフ

スペイン・マドリード出身。 2007年のツール・ド・フランスと2008年のジロ・デ・イタリアおよびブエルタ・ア・エスパーニャで総合優勝し、史上5人目となるグランツール完全制覇達成者となった。サガンと同じティンコフに所属しておりフルームのライバルとなりえる数少ないベテラン選手の一人。

Contador_1.jpg

コンタドールの活躍動画




新城幸也
チーム:ランプレ・メリダ

石垣出身のツールに出場する数少ない日本人レーサーで、日本人で初めてツールの表彰台に上がった選手。
日本チャンピオンになるほどの実力だが,、厳しいロードの世界ではエースを支えるサポートに徹する。役割上表彰台に上がるチャンスは少ないとはいえ彼を通してロードのサポート選手の役割はよく見えるはず。

yukiya_1.jpg

新城幸也のインタビュー



では今年のツールではどのようなドラマが待ち構えているのでしょうか!?
続いて、はじまったばかりではありますが今年のレースの終了したステージごとの総集編を掲載いたします。(・・・続く)
  

スポンサーサイト

Le Tour de France 2015 Ver.3 - 2015.07.18 Sat

tour de france 2015

ツール・ド・フランスもそろそろ折り返し地点です。
いよいよ見ごたえのあるピレネー山脈での死闘が始まります。 超級山岳を人力で走破するというこの大会のハイライトともいえる人間の限界への挑戦です。
ロードレースはただ強いだけでは勝てませんが、でもこれからのステージはライダーそのものの力が究極に試されます。
今回は私の好きなTeam Skyに関しても掲載しています。

レース中継は右のリンクからどうぞ。 ◎ツールドフランス中継アーカイブVer.2

プロモーションビデオ:Team Sky with Jaguar: 'Cycling Under The Sea'
エースのフルームが英仏海峡の地下トンネルを疾走します。かなりかっこよいムービーでしたので掲載します。



世界で最も過酷なスポーツは何だろうか?
21日間、毎日3つの試合が立て続けにあるゲームはあるだろうか?
3週間にわたり7個のエベレストを重ねたよりも高いところに登るスポーツがあるだろうか?
飛ぶように3時間以上速く走り続け、21ラウンドの痛みに耐え続ける競技。
厳しいとしてもあきらめない、世界で最も過酷で最高の舞台。
それがツール・ド・フランスなのだ。 By Team Sky

(ちなみに黄色のジャージはその時点で最速のライダーのみが着用を許される王者の証です)



停止画像:クリス・フルーム(2013年、ツール・ド・フランス王者:Team Sky)


  

Le de Tour ・France 2015 ツール・ド・フランスⅡ - 2015.03.11 Wed

tour de france 2015

ツール・ド・フランスもついに山岳コースに入ってきました。ピレネー山脈を上ったり下ったりするというありえないコース設定。
そんなコースを時速60キロオーバーとかで走ることもあるというライダーたちの底知れぬ体力は尋常ではないですね。

リアルではCannondaleユーザーですが、ロードではやはりTeam SkyのスポンサーPinarello Dogmaが好きです。
ただ、自転車一台で軽く車が買えてしまう価格というのがなかなか手が出せない理由ではありますね。

この写真はTeam Sky の Dogmaです。チームの不動のエース、クリス・フルームとの2ショット。

※写真をクリックすると大きくなります。
Pinarello-Dogma-F8-2015.jpg

純粋に、形もすごく美しいですが実はこの自転車左右非対称なんです。なぜなら自転車を漕ぐときフレームは微妙にねじれますが、それを推進力に変えるように設計されているのです。
お次はフルームとサポートカーの写真です。

※写真をクリックすると大きくなります。
37590d23.jpg



フルームのゲーム展開が好きということもありますがスカイのユニフォーム等のデザインは他のチームと比較しても群を抜いて洗練されていると思います。 このチームはサポートメンバーですら他のチームでエースになりえる力を持つので、とても強く、そのためか案外アンチも多いのですが、レーススタイルや所属選手、チームのカラーなど総合的に見て自分はスカイが好きですね。
ではお次は今年のサポートカーとそのデザインです。 この車が選手に寄り添い、レース中の指示を出したり水の供給やトラブル時の対応を行います。 なんとも贅沢な話ですがこのサポートカーはTT(タイムトライアル)専用です。

Team Sky サポートカー制作からのプロモムービー


※以下の写真もクリックすると大きくなります。
2015-Jaguar-F-Type-Coupe-R-for-Sky-Team-side-view.jpg

2015-jaguar-f-type-coupe-r-for-sky-team-left-rear-side.jpg

2015-jaguar-f-type-coupe-r-for-sky-team-front-right-side-action-shot.jpg

Jaguar F Type Coupeです。 ただのサポートカーなのにこの車でもレースできそうなスペックですね。

そして普通のレースの時はこのステップワゴン型のサポートカーです。 この車がレース中一番目にする機会が多いですね。
そしてこちらが、こんなにマシンや工具、スペアパーツを積めちゃいますよの動画です。



これでもかと荷物が積みこまれてゆきます。 これはさながら動く自転車修理工場ですね。

では前回の続きのレースハイライトをどうぞ。

Stage9



Stage10



Stage11



Stage12




Le de Tour ・France 2015 ツール・ド・フランス - 2015.03.10 Tue

tour de france 2015

今年も世界最大のロードレースの祭典、ツール・ド・フランスが始まりました。
7月4日から26日までの期間の世界のトップライダーたちのしのぎを削るデッドヒートを見ることができます。
このレースは規模、知名度からしても世界最大と言うことができます。それだけに何が起きるかもわからない面白さがあります。
ジロの時も書きましたがロードレースは団体競技。ツールは1つのチーム9人構成なので一人のエースの勝利のために8人が自らを犠牲にして挑む紳士的なスポーツでもあり、なおかつ頭脳による戦略と柔軟さが求められる大変奥深い競技です。

去年の王者、ニバリが王座を守るのか、スカイのエースのフルームが返り咲くか、コンタドールが復帰を印象付けるレースになるか、はたまた新たな王者が誕生するのか・・・現時点でも波乱の幕開けでとても楽しみですw

それでは絶景の続くフランスを中心にしたとても美しい風景をロードレースの駆け引きと共にお楽しみください。
ただ、第一ステージのタイムトライアルは比較的変化がないので、ロードレースを初めて見る方はステージ2以降の中継からご視聴頂ければいいかなと思います。
なお、レースは現在開催中ですので、動画は順次アップロードしてまいります。

ツール・ド・フランスの日本語の解説等はこちらからどうぞ。

今年のコース設定は以下のようになります。

map_route.jpg

詳しい情報はこちらから。
では、今回もアーカイブ的に全レースをアップロードして行きます。

Stage1
Saturday, July 4th Utrecht / Utrecht 13.8 km : ITT、個人タイムトライアルステージ

日本語ハイライト


Stage2
Sunday, July 5th Utrecht / Zélande 166 km

日本語ハイライト


Stage3
Monday, July 6th Anvers / Huy 159.5 km

日本語ハイライト


Stage4
Tuesday, July 7th Seraing / Cambrai 223.5 km
日本語ハイライト

  
Team Sky マシン搭載カメラ、Part1
UCLチームの強豪Team Skyのマシン搭載カメラです。選手視線の世界を垣間見ることができます。


Team Skyの勝利の裏にいるもう一つのチーム、スポーツディレクターの活躍を描くドキュメント
選手を裏から支える彼らがいなくてはどんなにいい選手も勝利をつかむことはできないのです。


Stage5
日本語ハイライト

  
Stage6
日本語ハイライト


Stage7
日本語ハイライト


Stage8
日本語ハイライト


ちょっとツールとは関係ないですが、ロード界の「モンスター」ことペーター・サガンの怪物(異端児?)ぶりをどうぞ。
元マウンテンバイク選手なだけに、正当なロード選手と違いハチャメチャです…レース中にウィリーするは、レース用のバイク(BMXではありません)でアクロバットなんかしてしまう、型破りな選手です。
実力もすごく、スプリンター(ゴール前で全力で加速してトップでゴールする役割)なのに、最近は山でも暴れてます…
すでに、長い歴史のあるロードの選手のカテゴリーをひとりで破壊してしまった人なんですw
この時はTeam Cannondaleでしたが今年Tinkoff-Saxoに移籍しています。Cannodaleユーザーとしてはちょっと残念です。


  
    

Pro Cycling Manager 2015 - 2015.03.02 Mon



ついに今年の6月にPro Cycling Manager 2015が発売されました。
このゲームはサイクリストにとっては唯一無二の本格ロードサイクリングゲームと言えると思います。

ロードレースのルールは簡単です。
ものすごく長いコース(時にはアルプス山岳の幾つかの山越えなどの尋常ではないルート)を誰よりも最短時間で走ることができれば一位です。 
しかし、過酷極まるこのレースを高速で走り切るのは、いかにすごいライダーであっても一人の力では到底無理な話です。

そこでなんと、ロードレースのチーム(最大で9人)はたった一人のエースを勝たせるためだけに残り全員が犠牲になります。
中心選手の風よけになったり、水の補給係をしたり、ブレークアウェイ(消耗覚悟で集団から飛び出て他チームをかく乱)するのです。 その多種多様な戦術はまさにチェスか将棋です。非常に長い時間、様々な駆け引きと戦略を積み重ねていく中、レース後半のほんの一瞬の判断が大勝利、もしくは大敗を分けます。そこには冷静さと共に、状況によっては相手の度肝を抜くような奇抜な作戦を使うことが含まれます。

そのようなロードレースの世界を完全にゲーム化してしまったのがこのPro Cycling Managerシリーズです。
一般のスポーツゲームでも良くありますが、ライセンスの為に一部の選手名が違ったり、チームが無かったり…確かにオリジナル版は若干そうい所が見受けられるのですが、なんと、特定のパッチを入れると本物と全く同じになるのです。
おまけにバイクや部品、装備品までオリジナルのブランドに。 さらに道端の広告看板もリアルなものに変わります。

グラフィックも大変美しいですし、戦略やチーム育成がお好きな方、自転車で爽快に走りたい方にはバッチリなゲームですね。

2015年版は今までもあったチームのマネージメント(選手の契約、シーズンの予定にトレーニング、それに新人発掘など)、国の代表監督モードや競輪競技だけではなく、ひとりの選手としてもキャリアを積み重ねることができるとのこと。 これはまた面白い要素が付け加わりました。

公式のトレーラーはこちらになります。



公式トレーラー2



実際のゲームの様子は以下の動画が良くできていました。
この方のマネージするチームはティンコフ・サクソ。 最強ではありませんが、優勝する力はあるチームです。 実はリアルでこのチームには日本人ライダーも所属しているんですよ。
この動画は山岳ステージで、最初はブレークアウェイで相手のペースをコントロールしたうえで様々なポイントで戦略を展開しつつ、最終的にライバルの後について最後の最後で抜き去るというなかなかうまい作戦を使っています。 エースは絶対的な中心選手コンタドールです。(実際の選手も強いです:ジロ・デ・イタリアを観戦してみてください)

個々の選手の能力も大切ですが、戦術なしでは絶対に勝つことはできないです。
それに時には、戦術が大当たりし、途中でブレークアウェイしたノーマークのチームの無名選手が、後続のはるかに各上の強豪達の死に物狂いの追跡をどうにか逃げ切りレースで優勝することも。
こんなところがロードレースの最大の魅力ではないでしょうか。

ではゲーム画面をご覧ください。
※高解像度で視聴できます。



  

Giro d' Italia 2015:Full Broadcast ジロ・デ・イタリア2015(全レース中継) - 2015.03.01 Sun

Giro dItalia 2015title

The first Grand Tour of the season. whole races of The 98th edition of the Giro d’Italia.
ジロ・デ・イタリア2015の全レースのコース図とノーカット中継映像をアーカイブ的にアップロードしています。
世界で最も美しいワールドツアーのコースと言われるジロ・デ・イタリア。 レースの駆け引きと共にイタリアの美しい風景をお楽しみください。

Map of Giro d'Italia 2015 (Will be bigger by click)
Giro dItalia 2015 Map


Full coverage of the Giro d'Italia 2015
Following Maps will be big by click.

Stage 1
09/05 - Stage 1 (TTT) - San Lorenzo to Mare Sanremo - 17.6 km
stage01.jpg



Stage 2
10/05 - Stage 2 - Albenga to Genova - 177 km
stage02.jpg



Stage 3
11/05 - Stage 3 - Rapallo to Sestri Levante - 136 km
stage03.jpg



Stage 4
12/05 - Stage 4 - Chiavari to La Spezia - 150 km
stage04.jpg



Stage 5
13/05 - Stage 5 - La Spezia to Abetone - 152 km
stage05.jpg



Stage 6
14/05 - Stage 6 - Montecatini Terme to Castiglione della Pescaia - 183 km
stage06.jpg



Stage 7
15/05 - Stage 7 - Grosseto to Fiuggi - 264 km
stage07.jpg


The next is Stage 8
(to be continued)
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア
商会:英・東インド会社
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (53)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (9)
その他 (3)
日常 (4)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (13)
連絡用 (0)
FIFA (8)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR