topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバイバル術! - 2017.03.31 Fri

The Sims™ 4 2017_02_17 16_32_24_2

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

突然ですが今回はSims4でのサバイバル編を書いてみようと思いますwwww
このゲームある面とても現実的な世界なのですけど、意外なことが連発することもしばしば。
初期のお金のない時に事件が起きれば路頭に迷う危機すら生じます。

チート使えばお金は無尽蔵に沸いてくるのですが・・それをすると面白くないので経済崩壊の危機を楽しみたいと思います。

それで取り急ぎ今回は家計が火の車で食べるものに事欠くときのサバイバル方法を二つご紹介です。
まず一つ目は釣り。 川のほとりや家の横には釣りスポットがあり、魚を釣ることができます。

今回のレポートは大変質素な生活を送るウェンディ家です。
いえ、あのハンバーガーショップのイメージキャラクターに似てるのは気のせいです。

2017-03-31_11-19-14.jpg

これを調理して食べれば安くつきます。
メニューはこのような感じ。

The Sims™ 4 2017_03_31 11_08_52

左が必要なスキルレベルで右が必要経費です。
材料無しだと10~20シムオリオンかかるのですが、材料があるとぐっと出費が抑えられます。野菜も公園とかにあったりするので見つけたら収穫しておきます。
野菜に関してはパソコンで種を買って庭先で栽培するのがおすすめです。

The Sims™ 4 2017_03_31 11_09_03

魚でお手軽なのが焼き魚。キッチンでも外に設置するグリルでも作れます。

The Sims™ 4 2017_03_31 11_09_28

ここにあるマッシュルームがあれば、いろいろな料理に使えますし賞味期限ないので収穫しておきましょう。

2017-03-31_11-04-28.jpg

料理は基本、台所で作ります。でも、小学生は料理できないので親が仕事の時の分まで作っておきましょう。
ただし、賞味期限が切れた料理を食べると具合が悪くなりますよw

出来上がった焼き魚はこちら。 なかなかこんがりとしてかおいしそうです。

2017-03-31_11-04-46.jpg

でもご注意を。
ベジタリアンが食べると自分の主義に反したものを食べたという理由で体調不良になります。

2017-03-31_11-06-48.jpg

でも、死にはしないので貧乏なうちは、主義など構わずに何でも強制的に食べていただきます。
ではでは後半ではさらにおいしい食べ物と禁断のサバイバル金策術を公開します。(後半に続く)

  

スポンサーサイト

新聞記者が行く! - 2017.03.21 Tue

The Sims™ 4 2017_02_17 16_32_244


紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

クレースタイルにようこそ。
今回はタイムスリップした屋敷での事を描くはずでしたが…実はゲームのシステムをいじりずぎておかしくなりましてww
ユーザーが作ったアドオンがすごすぎて、入れまくっていたらおかしくなったという…簡単なものは自分で作るんですけどSimsのシステムは複雑すぎてわからないのですw 
みなさんも気を付けましょう!!

ということで今回は前撮影していた番外編を公開しますw
あの方やこの方など、クレーのお知り合いをこの世界に入れてみましたw さてさてどうなることやら・・



それでは今日も一日楽しく過ごしてまいりましょう~

小旅行 - 2017.03.17 Fri

The Sims™ 4 2017_02_17 16_32_244

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

今回もクレースタイルをアップしますね。
ちなみにご存知かもしれないですが、Sims4はキャラが自分の意志で動き回るので、前もってシナリオ書いていてもその通りに動いてくれません…なので撮影していてもとんでもない展開になることもしばしば。
まあ、それがシムズの面白さではあるんですが。

今回クレーは仕事で疲れすぎたので小旅行に行くのですが・・・いつも通りのコメディでお送りします。
動画内アイテムや衣装はいろんなアーティストのMODを導入してみました。

それではお楽しみください!



それでは今日もスリリングな一日を送りましょう!
  

パーティータイム - 2017.03.14 Tue

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

今回、クレースタイルの第2回目です。
あの方にゲスト出演を再びしていただきましたw

ちなみにクレーのワールドの建物はほとんどすべて建て替えられていますのでデフォルトではありません。出てくる警察署も海外のアーティストさんの物を入れています。ちなみに警察署、病院、研究所を改造するためにはロック解除コード入力が必要になります。難しくないですけどね~
それでは早速ご覧ください。



では今日も元気に頑張りましょう!
 

クレースタイル公開! - 2017.03.11 Sat

The Sims™ 4 2017_02_17 16_32_242

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

本当に撮影は不可能だけど、いつものSims4でなら短編ドラマぐらいは撮れちゃうのではないか?と思ったクレーです。

やってみると、俳優女優さんたちが勝手に動いてくれるので筋書きもあったものじゃあない。
でもそのアドリブ嫌いじゃないよ。 コミカルで笑えます。
ってことで第一作目を公開してみます。これからも普通にゲームするんじゃなくてせっせと撮影ばかりをしそうな予感w

ということで登場人物紹介ムービーをご覧ください。



上の作品に先立って撮影したのがDOLでお世話になったあの方が主演のミニドラマです。
ある意味このブログを始める原因となった方ですからねw 画像の雰囲気は007風らしいですw



では今日も元気に頑張りましょう~
  

非日常的な日常 - 2017.03.09 Thu

The Sims™ 4 2017_02_17 16_32_241

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

今回もSims4のクレーの生活を見ていきましょう。
そう、彼のとても普通な、何の変哲もない日常のお話です。

彼の家はこの世界の都心部にあります。

2017-03-09_13-32-43.jpg

右端に写ってますけど、今回実装された賃貸マンションに住んでいます。
これまでは高い一軒家を買うしかなかったのですが、今回の賃貸導入でお手軽な金額で住める場所が増えました。
現在住んでいる場所は月に500ドルでいいので、一日仕事行けば家賃以上の稼ぎになりますね。
でもいいマンションは高額な敷金が必要という。そこはリアルっぽいですね。


家や他の建築物は3通りの表示方法があります。
これがデフォルト。

2017-03-09_12-47-242.jpg

外壁もすべて表示されます。 でも壁があるので操作がすごくしにくい。
それで通常使うのがこのモードです。

2017-03-09_12-47-24.jpg

一番外の壁以外は非表示になります。 キャラの操作はそれぞれの家具やアイテムを選択して、それに対する行動を決めるので壁で見えないと何もできないわけです。
で、最後は壁は一切非表示。

2017-03-09_12-47-241.jpg

この画像ではわかりにくいかなw
家だと全く壁がなくなるのではっきり違いますね。移動はしやすいけどなんか家の中と外の違いが判らない感じで気分も出ないのでこのモードにすることはほとんどないです。 このマンションの1つの部屋に部屋がありますね。

話は戻って、現在の家は非常に狭いです。
左端の緑のじゅうたんが敷いてある通路は共有部分で、この階の住人全員が通ります。

右側の部分がクレー家の住居になります。
パオロと弟のオーウェン、妹のアリッサ三人のベッドをどうにか押し込んだすごく窮屈な家です。

部屋を見る角度を変えるとこんな感じです。
壁を全部表示させた場合ですね。

2017-03-09_15-10-49.jpg

パソコンの中ですけど、アイテムやキャラの質感がいいので、たまに触れそうな錯覚すらしますね。
外観全体を写したらこんな感じです。

2017-03-09_13-33-24a.jpg

もうそろそろお金がたまって来たので、どこか少しましな家を借りようと思います。

部屋の雰囲気ですが、勉強机はこんな感じ。

2017-03-09_13-44-41.jpg

パオロはゲーム内ゲームをしてますがww おそらく今はFIFA17をしているのだと思います。 このパソコンは万能でチャットやら買い物、ゲームをしたりSNSでブログを書いたりもできます。さすが進んでるよね。

賃貸料がすごく安い家ですけど、ベッドルームからの夜景も結構きれいだったりします。

2017-03-09_13-34-21.jpg

その場所には行けないですが、遠い景色も車や人が動いててよく作ってありますよね。
ではでは、続く部分では日常の風景を見ていきましょう。(続きます)
  

事件は現場で起きている!かも・・・ - 2017.02.20 Mon

The Sims™ 4 2017_02_17 16_32_2a4


紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

前回書いていたように、今回はSims4のキャラメイクをしてみましょう。
クレーは警察官キャリアをしているので警察関連のキャラを…ということで今回はこの世界に「あの人」を作ります。

まず、キャラ制作画面に移動します。

The Sims™ 4 2017_02_17 20_42_00

これがキャラメイク画面です。
左上で性別、年齢、歩き方、声の高さ、世帯の家族関係、性格などを設定できます。
ちなみに性別では男性なのに女性の服を好むなどなど細かい設定ができますが…クレーの世界では全部デフォですww

ではまず顔を造形していきましょう。

The Sims™ 4 2017_02_17 20_43_58

さっきの自動生成のキャラのひげをはずしました。
あとは髪型とか輪郭を細かく変更していきます。そうするとこんな感じに。

The Sims™ 4 2017_02_17 20_47_29

これ誰かわかるかな? う~ん。いまいち納得いきませんがこれが限界かなあ。
そっくりになる人もいるけど、リアルの人間に似せるのは難しいですね。

ってことで今度は服装の変更です。 彼にはこれでどうだ!
でも、本当は緑のジャンパーがほしかったんだけどね。

The Sims™ 4 2017_02_17 20_58_42

はい。一応完成しました。
Sims4の青島刑事です。「事件は会議室でおきてるんじゃない!」と叫びながら頑張ってくれることでしょう。
この後も少し手を入れたらそこそこいい感じになりました。

で、キャラごとに衣装はシーンに合わせていくつか登録可能です。
特定の場所やイベントの時は自動で着替えてくれます。

これはビジネスのセット。
もちろん警察官として働くときは警察の制服なのでビジネスレストランとかでこの格好になります。

The Sims™ 4 2017_02_17 21_02_58

これは運動の時の格好。
ジムとか街でランニングするときはこの格好に変わります。

The Sims™ 4 2017_02_17 21_03_03

ひとつのカテゴリーにつき4つまでセットを登録可能です。メインキャラとかには複数セットしてシーンごとに着替えられるようになってます。

こんな感じで青島刑事の同僚も作成してみました。
まず、すみれさん。

The Sims™ 4 2017_02_17 21_53_01

う~ん。似てないw 目が難しいですね。 彼女は大きな特徴が無いからデフォルメが難しい…
お次は室井さん。 まあ、なんとなくそれっぽいけどあとちょっと調整しないとですね。

The Sims™ 4 2017_02_17 21_52_56

彼はちゃんと警察署長にしておきました。というかそれ以上の肩書が無いので・・・
あと一人は真下くん。

The Sims™ 4 2017_02_17 21_52_28

彼が一番似てないですねwww 彼も特徴ないというか目を細くすると怪しい人に見えるのよね…
顔の輪郭も痩せてた方がいいかな…彼も調整したいと思います。

あとは、ゆきのさんを作ってあげないとですね。こんなこと言いながらWPSのメンバー全部作ってたら町が警察だらけになりそうですが・・・
とりあえず、ゲーム内で彼らがどう見えるか確認しました。

The Sims™ 4 2017_02_19 20_06_28

街の屋台で張り込み中です。 でも刑事の制服なのでバレバレであります。
で、別の角度です。

The Sims™ 4 2017_02_19 20_07_17

性格設定が良かったのか、動いてるのを見る限り青島さんはかなりいい感じです。
なんか青島さんっぽい動きをしてくれてます。 街にたたずむ感じは結構雰囲気でてるのでは?

The Sims™ 4 2017_02_19 20_14_17

 いつかクレーとも共演できたらいいですねえ。
ではではまだキャラを作っていきますよ!
あれからバスケ部のメンバーを作ったので早速出来栄えを見ていきましょう。 (続きます)
 

帰って来た本部長!? - 2017.02.17 Fri

The Sims™ 4 2017_02_17 16_32_24

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

最近何かとバタバタしているのですが、おかげで?お久しぶりにSims4ライフを過ごしております。
かなり前の記事でクレーが警察の本部長になった話を少し書いていましたけど、去年Sims4でかなり大幅なアップデートがありましてこのゲームがさらに面白くなっていました。全部を一回で書くのは流石に無理なので暇を見てぼちぼち記事にしようかと。

と言っても前回も警察キャリアとレストランしかレポートできていなかったようなw
それに、システムが変わりすぎてて新しいデータで始めたので昔の家とかキャラが全部フォーマットされてました…
なので、クレーも下っ端捜査官からやり直す羽目にwww まあ、捜査は面白いからいいけどね。

まずは路上でイベントが増えていましたね。 一つがこれ。

The Sims™ 4 2017_02_17 16_47_16

ゲーム内の道を歩いているとストリートミュージシャンがライブ演奏してます。
もちろんチップをあげることができます。

上の写真のギターを演奏してるキャラはダウンロードしてきた作品に自分で手を入れて仕上げた高校生のバンドリーダーです。
気に入っているキャラなんですけどバスケットボールクラブに入れてあげたら、なんかバスケにはまったらしく練習しすぎて筋肉隆々のアーノルドシュワルツネッガーみたいになってしまいましたwww 

筋肉もつきすぎるとおかしいのだよ…
自分で操作してないときは好き勝手に動くのでこのような異常事態はよく起きますwww

もちろんここでは演奏は自分でもできます。

The Sims™ 4 2017_02_17 16_52_02

楽器演奏スキルが3以上あれば路上ライブで小銭稼ぎできます。

まあ、リアルと同じで一日頑張っても生活費にならないほどの非銭にしかなりませんが・・・
音楽家として生きるためには、ここの世界では音楽アーティストを職業にするしかないですね。

で、警察の非番の日に路上で演奏してたら、なんか遠くでプラカードもった人々が叫んでる…

The Sims™ 4 2017_02_17 16_57_38

なんだこれは?と思ったんですけどこれは新しい職業で政治家を選んだら開始できるデモ活動らしいw

The Sims™ 4 2017_02_17 16_55_53

これ、最初はひとりなんですけど通りがかった人が賛同したら、どんどんデモに加わってすごい人数にww
まあ、このデモは誰が始めたか知らないけど、写真のメガホン持った人はこの間クレーが逮捕した殺人犯なんだが…

と、いろいろハチャメチャなのが面白かったりします。

この区画全体は結構広いです。

The Sims™ 4 2017_02_17 16_48_24

ズームアウトしました。端っこにもカラオケショップがあるんですけど少ししか映ってないですね。

ところで、これはものすごく基本的な機能なんですが、このゲームでは自分が操作しないキャラ(NPC)も全部自作できます。
イベント用に数人は自動生成されてしまいますけど、基本的に存在する住人は改めてそのキャラでINすると全て操作可能です。
基本的にひと家庭ごと(最大8人)操作可能になります。

もちろん、ゲーム開始時からデフォのキャラもいるんですけど、

The Sims™ 4 2017_02_17 17_22_43

なんかこんな感じで、きわめてしょぼしょぼなんですよ…(エレクトロニックアーツさんすみませんww)
服のセンスも、なんかありえない感じですしww 
なので!! 基本、住民は全部作ります!!!!

ハイ。登録住人軽く100人超えるんで全部まじめに作ってたら死にます。 
まあ、キャラメイクはそれなりに面白いけどね。 その機能は次回でも掲載するとします。

一応例として今まで自分で作ってきたキャラをここで少しご紹介します~ (続きます)

  

【小説】東方奮戦禄:蜃気楼のかなたに - 2017.01.25 Wed

今回もクレーシリーズの小説第二部をお送りいたします。
もし第一章をお読みになってない方がおられれば、是非そちらからお読みください。第一章はこちらから。

第二章:蜃気楼のかなたに

航海をはじめて数日がたった。
既にオスマン帝国領に囲まれた、ジェノバ公国の飛び地の都市スシオもオスマン帝国が支配するイスタンブールも通り過ぎ、黒海に入って久しい。航海士が言うことが正しければ今日、目的地のイメレティ王国に到着するはずである。

トスカ号の船長の名はファブリッツィオと言い、すらりとした長身で、栗毛色の髪の毛をした30代初めの好青年だった。
彼が着ている、黒いサテン製の金色の刺繍が入った品の良いコートと、つばを跳ね上げて少し斜めにかぶったフェルト帽が船長としての彼の自信を示していた。
彼は10代のころからガレー船の船員として働き、最近になってトスカ号の船長になったという。

甲板に出てみると海からたまに見える陸の景色はすでに一変していた。 建物は全てイスラム建築にとって代わり、すれ違う船もオスマントルコの船と一見してわかる形になっている。 
さらにこの頃になると同行している士官や兵卒たちの表情が硬くなっていることが明らかに見て取れる。

現在オスマントルコとヴェネチアは和平協定を結んでいるため、正式な海軍から襲われる恐れはないものの、当然オスマン海賊はそんな協定など全く関係ない。 近場交易であるのに今回のガレー船がラ・レアル級の大型船になったのはそれなりの理由があった。現在通過しているところはオスマン帝国の懐深く、言い換えれば敵地のど真ん中なのだ。

ファブリッツィオ船長が落ち着いた声でパオロにこう言った。
「人生には何度か、些細に見える決定が人生を大きく変えることがある。だから些細なことにこそ真剣に向き合うべきなんだ」 

実にパオロにとって、今この船に乗ってることが既にその決定を下した結果だとは、本人ですらまだ気付いてはいなかった。 船長は続けた。
「あそこに漁船がいるだろう?あの、ただの漁船でさえ今の我々が警戒を怠ったらいけない相手なんだよ」

パオロが海に目をやると数隻のオスマン漁船が漁をしていた。 漁師たちがヴェネチアからのガレー船に好奇の目を向ける。
彼らはお互い何かトルコ語でしゃべっているようだが波の音で何を言っているかはわからなかった。

その日の昼過ぎになって前方にイメレティ王国が見えてきた。
ここまで来れば海賊の襲撃の心配はなく、ファブリッツィオ船長以下すべての船員が安堵の表情を浮かべた。

このイメレティ王国は周りは完全にオスマン帝国に囲まれているにもかかわらず隣国のサーカジアとジョージア共にキリスト教を奉じている国家だった。もっともロシア正教の影響が強いためローマカトリックのヴェネチアと同じとはいえないが。
また、パオロが寄港したこの時は国王はアレキサンダー3世が統治していた。
港に到着しガレー船を係留する。周りの船舶もオスマントルコやロシア風のものが大勢を占め、南と中央ヨーロッパの船は目視できる限りでは数えるほどしかいなかった。

557d3e8cba5a.jpg

イメレティ王国の港はヴェネチアと比べたらはるかに小規模で、明らかに見かける交易品の種類も変わっていた。
ヴェネチアはいわゆる国際港のような港だが、ここはオスマントルコの名産やシルクロードからもたらされるインド方面の交易品などが大勢を占めていた。流石に高かったがスパイスや香辛料などもこの港でも購入することができるようだった。
トスカ号の乗組員は、ヴェネチアから運んできたオリーブ油や葡萄酒、様々な生地を船から下して仲買人に売りさばいて行く。
パオロは会計のために、お付きの補佐役と共に貨物から貨物を歩いて回り、売値と買い手の記録をつけていった。

到着が昼を既に過ぎていたため、日暮れまでにすべての荷物を下ろしきれなかった。それで翌日の荷下ろしのためにその日は早めに切り上げて、久々に陸で宿をとる。

夕食の為、パオロが酒場でほかの船員達とロシアの堅いパンと近海の魚、そしてボルシチを食べようとしていた時、向かいの席にファブリッツィオ船長が座った。 彼は今回がパオロにとって初航海であることを知っていて、いろいろと世話を焼いてくれている。

「このロシアのパンとやらは余りに硬くて歯が折れてしまうな」 そういって愉快そうに笑った。

「君は初航海とは思えないほど仕事をきちっとこなしてるな。将来きっと大物になるぞ」

「皆さんが助けてくださって、万事うまくいってます」 
若いが判断力が的確な船長を尊敬していたので、この誉め言葉は純粋にうれしかった。

「そうか。船上では仲間は家族だ。一人の力では船は1フット(約30㎝)も動かせないからな」 そう言いつつ船長はウォッカを一杯あおった。

「自分もいつかは名をのこすような船長になってみせるさ。そして更に広い世界を見るんだ」
そう言って、船長は子供のように目を輝かせた。

「きっと叶いますよ!いつか一緒に、新しい世界を開拓できたらいいですね。」
パオロはそう言いつつ、あのジパングのことを一瞬思いだした。

その夜は船長と時を忘れて夢を語り合った。 ただ、ジパングのことはまだ彼の中では遠くで揺れる蜃気楼のようだった。

宿に帰ったのはその日の遅くになってだった。
宿は酒場の二階にあり夜も外から聞こえる喧騒を聞きながら、彼はふと窓の外を見た。 月明かりの下、波がきらきらと光る海にロシアとオスマン建築の混在する街のシルエットが浮かび上がっている。 
ヴェネチアと全く異なる景色に、異国の地を踏みしめている実感がひしひしと湧いて出くるのを感じていた。

翌朝パオロが目を覚まして一階に降りると、昨日の賑やかさと打って変わって酒場の中が騒然としていた。
どうしたのかと酒場の主人に尋ねると、なんとオスマントルコがイメレティ王国とその隣国に宣戦布告し総勢75隻以上のガレー船団がイスタンブールからこちらの方に進軍してきているということだった。
ヴェネチアと和平協定があったとしても、パオロが現在いるのは当然ながらイメレティ王国である。 何日もしないうちに今いるところは戦火に巻かれることだろう。

今考えれば途中見かけたのオスマンの漁師たちはガレーが向かっている方向で何が起きるか既に知っていたに違いない。 当然ヴェネチアではこの報を既に聞きこの船と船員の運命に戦々恐々としていることだろう。 この時代は当然無線機器も電話もないため、航海をしている船は文字通り海の孤島と化し、このような事態がしばしば起きたのだった。

急いで、ファブリッツィオ船長と航海士を含めた船の主だった一同が酒場に集まって話し合いをした。 
当然ながら、早期帰国の意見も出たがイメレティ王国の位置が最悪であった。

1724.jpg

この国は黒海の右端にあり海を隔ててた左端にイスタンブールが位置している。 当然ながらヴェネチアに帰国するためにはイスタンブールに向かって進む必要があり、アテネのあるエーゲ海に続く海路はイスタンブールの真横を流れている。
現在75隻以上のガレーの大艦隊がこちらに押し寄せているため、彼らの帰路は既に完全に断たれていた。

ファブリッツィオ船長と士官や航海士らとの協議は困難を極めた。
しかし決断の時が迫る中、彼らのガレー船トスカ号は積み荷もろともイメレティ王国に売却し、船員全員契約を打ち切りそれぞれには報酬が7割支払われることとなった。雇われ水夫は各自離散して戦場と化する前にこの国から去ることになる。
大型のヴェネチアのガレー船売却は自国防衛上、今のイメレティ政府にとっても大変ありがたい申し出ではあった。
ファブリッツィオ船長らは陸路でのヴェネチアへの帰国を模索したが、如何せん周りの国家はオスマン領かイスラム圏である。 逃げ道などはほとんど無いに等しい。

すぐに大半の水夫たちは報酬を受け取り急いでそれぞれがこの国を逃げるように後にした。
会議の後ファブリッツィオ船長がパオロに近づいてきた。

「パオロ君。自分の船を離れる決断はつらいものだが、今は時間の猶予が無い。私はこれから士官や航海士と一緒に水先案内人を探し、一旦陸路でカスピ海を目指し、そのあとカザフからロシアに抜けそこから北欧の商会事務所と連絡を取るつもりだ。君も我々と一緒にヴェネチアに戻らないか?」

パオロは少し考えて答えた。
「実は今さっき今回の進軍の報を聞き、急いで広場で荷造りをするペルシャからのベアズデベ旅団に出会ったんです。彼らは今から急いでペルシャに戻り、その後インドを目指すと言ってました。 そこの隊長は、もし来たいならついてくるがいいと言ってくれました。せっかくの機会なのでぜひインドを見てみたいんです」

船長はことのほか驚きもせずこう言った。
「そうか、君にとって広い世界を見るいいチャンスだな。ただし、イスラム圏では服装やしゃべる言葉に気を付けろよ。下手すると君の命取りになる」 

実は現在ペルシャはポルトガルの植民地政府と頻繁に衝突しており、ベアズデベ旅団にとってポルトガル語も話す西洋人のパオロの存在はインド周辺で香辛料を買う際、幅を利かしているポルトガル役人との交渉に有利に働くと考えたのだった。

パオロの方も商会の任務から完全に解かれた今、目の前に開いた異国の地に乗り込むチャンスを手放す気はなかった。
また彼は、流ちょうなトルコ語やいくらかペルシャ語も話すことができたため、彼らとの会話には全く困らなかった。 
彼はファブリッツィオ船長と、「お互い歴史に名を刻む活躍をして会おう」 と硬く約束をして分かれた。

そこでパオロはさっそく得た報酬でイスラム商人の服装と装備一式を買い込み、与えられたラクダに乗り彼らの旅団と共に混乱しているイメレティ王国を後にした。

(後半へ続く)

カッコいい制服の話 - 2017.01.24 Tue

121115 155305

紳士、淑女の皆様、こんにちは。
「クレーの本棚」編集長、兼店長、クレー・パオロです。

天気がジェットコースターのようですが皆さまいかがお過ごしでしょうか?
ところで今日は制服の特集です。
制服と言っても学校の制服ではなく王立の制服です。

提督服が主に出回っているようなのですが、クレーは個人的に佐官服が大変お気に入りです。
普通の制服と配色が逆なんですよね。あと、細かなところのデザインも違いますね。

前掲載したはーてぃあさん。 
これはヴェネチアバージョンです。

123016 162431

クレーも前からこれは持っていたのですが、着れるようになった時にはフラにいたという。
それで今回は某制服屋さんに依頼して作っていただきました。

現在はフラですので、フランスのカラーの紫を着ています。
こちらは白くなったウィティーさんと記念写真。

010117 210945

この制服の足には普通の革靴やワークブーツでもいいかもですがこれには紫の冒険家の靴が良いようですね。
では普通の提督服との比較です。
モデルはPKKとしてフランス内外で恐れられている?マドラさんです。 (後半に続きます)
  

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Multilingual Trancelation

Please Select Your Language.

プロフィール

クレー・パオロ

Author:クレー・パオロ
所属国:ヴェネチア
商会:英・東インド会社
本拠地:ロンドン
店舗:A鯖リスボン、銀行前

A鯖リスボンを中心に活動する創業まもない呉服店です。ヴェネチア発、着物文化を世界に広げましょうw

大海原を駆け抜けつつ、新旧問わずお気に入りの呉服(だけではなく洋服も…というか洋服が多いかも)を独断と偏見に基づき勝手にコーディネートして回りたいと思います。DOLの魅了は洋上だけにあらず!ということで貴方のお気に入りの一着はどれですか?

------------------------------------

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームスが使用許諾を行ったものです。 

Copyright related to "Uncharted Waters Online", and all other intellectual property rights are the property of their Corporation Koei Tecmo Games.
Image of "Uncharted Waters Online" that are posted on this website, "Uncharted Waters Online" that are licensed in the official site has been explicitly, or a valid account of "Uncharted Waters Online" is what Ltd. Koei Tecmo Games has made a license only to the user.

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

航海のお供に (2)
服飾関係 (53)
旅行記 (10)
南蛮交易関連 (2)
落書き帳 (3)
Uncharted Waters (14)
記念アルバム (2)
つぶやき等 (9)
その他 (3)
日常 (4)
人物模様 (3)
Union Cycliste Internationale (6)
イベント等 (13)
連絡用 (0)
FIFA (8)
Sims4 (11)
歴史の真実 (2)
オートレース関連 (1)
小説 (2)

Archive+Daycount

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。